研究・社会貢献|公開講座

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 公開講座 の中の 開催済の講座

本文印刷


公開講座

開催済の講座

公開講座トップへ戻る

帝塚山大学 経済学部・経営学部 公開講座 (2部制)

ビジネス|経済

概要 《第1部》
『家計の金融資産とリスクマネー』

我が国家計の特徴として、預貯金など安全資産の比率の高さが知られています。そこには病気や老後に対する備えの性格が見られます。しかし金融資産に過度の安全性を求めると、蓄積された富の享受は難しくなります。金融資産には、過去の蓄積を拡大し生活を豊かにする役割もあります。本講座では、金融工学の立場から、家計の金融資産におけるリスクを抑制しつつ、収益力を向上させる手段について考えます。

《第2部》
 『国際観光における伝統生活文化の役割』

観光と文化は密接な関係を形成していますが、有形の文化観光はどこの国でも構造的類似性や同質化が進んでいます。近年、人々の文化経験をどのように提案すべきなのか、それに対する答えとして観光の創造的側面に注目した概念が登場しました。本講座では“家”という概念が秘める生活文化のビジネス化に注目します。国際観光の本質は異文化理解です。ローカルの価値をどのように解釈し、発信するのかにより観光活動は決まります。
講師 《第1部》 志馬祥紀(経済学部 教授)
《第2部》 姜 聖淑(経営学部 准教授)
日程 3月11日(土)
時間 《第1部》 9:30~10:50 《第2部》11:10~12:30
開催場所

帝塚山大学 奈良・学園前キャンパス 18号館 3階 18311教室
※駐車場、駐輪場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
アクセスマップはこちら

定員 50名(申込先着順) ※どちらか1講座だけのお申し込みも可能です。
申込 受付は終了いたしました
受講料 無料
問い合わせ先 帝塚山大学 総務センター 広報課
TEL 0742-48-9192(平日9時から17時)
その他

公開講座トップへ戻る

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA