帝塚山大学

News

一覧を見る

学びの特徴

食で人を幸せにする「一生の仕事」をめざす

どんなに時代が変わろうと、人は食べ物を食べて生きていきます。人の食と健康にかかわる管理栄養士の仕事は、「一生の仕事」。本学科では、1年次から徹底した国家試験対策を実施し、実習や産官学連携によるプロジェクト型学習などを交えた実践的な学びを展開。学生全員を「一生の資格」へ導きながら、臨床、教育、産業など幅広い分野で活躍できる即戦力の管理栄養士をめざします。

01

1年次から手厚い国家試験対策を行い、
高い合格率で管理栄養士を輩出する

02

生物・化学の基礎を1年次から学び、
文系からでも専門領域の学びへスムーズに移行する

03

現場経験の豊富な教員による学内実習、
病院や各種施設・小学校などでの臨地実習で実践力を磨く

04

1〜3年次に行う調理実習数は45回。
献立を学び、作業管理を通じて企画・提案力、マネジメント力を養う

05

産官学連携による豊富なプロジェクト型学習で栄養サポートや
商品開発を経験し、課題解決力を習得する

学びについて詳しく見る

教員紹介

一覧を見る