特別展示
当館所蔵の貴重な資料を中心に企画した特別展示会を行っています。外部の博物館や寺社などの協力を得た展示や市民大学講座との連動もあります。
企画展示
考古学研究所が収集した瓦や各種資料を、さまざまなテーマで展示を行っています。また、学芸員課程を学ぶ博物館実習生が企画する展示会も行っています。
常設展示
朝鮮半島出土の高句麗、百済、新羅時代の瓦など約7,500点にも及ぶ貴重な資料を常時一般に公開しています。
市民大学講座
考古学研究所と共催で、普及活動の一環として一般市民を対象に口座を開催しています。毎月第2・4土曜に行われ、昨年に300回を超えました。


本サイトの画像・文章を無断で転載・複製することを禁じます。