就職・資格|キャリアデザイン

ホーム の中の 就職・資格 の中の キャリアデザイン の中の キャリアデザインとは

本文印刷


キャリアデザインとは

キャリアデザイン科目で将来の進路を考える

キャリアデザイン科目で将来の進路を考える

キャリアデザイン教材(例)

「キャリアデザイン」とは、自分を分析して自分の進むべき道を考え、計画を立てることです。早い時期にキャリアデザインに取り組むことで、それに基づいた専門教科の修得や資格取得への挑戦、インターンシップへの参加など、目的に合ったキャンパスライフを組み立てることができます。本学ではカリキュラムの一環として「キャリアデザインⅠ・Ⅱ」を開講。学生一人ひとりのキャリアデザイン構築を支援すると同時に、企業が求めている自律的な人材、能動的行動のできる人材としてのバックボーン形成を図ります。

キャリアデザインⅠ

1年次から受講できます。キャリアデザイン構築の方法を、段階を追ってていねいに指導します。

  • ポジティブな自分づくり
  • 企業が求める人材
  • キャリアデザインの基礎知識

キャリアデザインⅡ

2年次から受講できます。キャリアデザインⅠで学んだことを、具体的な職業に結びつけて考えていきます。

  • キャリアデザインⅠの応用
  • 未来の職業(学部別)
入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA