研究・社会貢献|公開講座

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 公開講座 の中の 開催済の講座

本文印刷


公開講座

開催済の講座

公開講座トップへ戻る

正倉院展特別公開講座「愛が遺した正倉院宝物」

歴史

概要 本年10月24日から11月9日の期間、奈良国立博物館で開催される第67回正倉院展を記念し、一般の方々や大学で就学を希望する中高校生の皆さんにもその内容をより深く理解していただくため、特別公開講座を開催いたします。
本講座は、文学部文化創造学科の牟田口章人教授がフランス・パリで行なった正倉院展紹介の講演を基に、今年の正倉院展宝物をわかりやすく解説します。また、宝物が21世紀まで残ったのは、8世紀の聖武天皇と光明皇后ご夫婦の深い夫婦愛が背景にあったこともお話しいたします。
講師 牟田口章人(帝塚山大学 文学部教授)
日程 11月3日(火・祝)
時間 14:00~16:30 (受付:13:30~)
開催場所

奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~
(旧 奈良県新公会堂)
2階 会議室5
アクセスマップはこちら

定員 80名(申込先着順)
申込 受付は終了いたしました
受講料 無料 ※正倉院展入場料は、各自でご負担下さい。
問い合わせ先 帝塚山大学 総務センター 広報課
TEL:0742-48-9192(平日9時~17時)
その他

公開講座トップへ戻る

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA