研究・社会貢献|公開講座

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 公開講座 の中の 開催済の講座

本文印刷


公開講座

開催済の講座

公開講座トップへ戻る

【帝塚山大学・生駒市図書会館共催公開講座 古代大和を紐解く】近年の聖徳太子研究について

歴史

概要  日本古代史のなかで、聖徳太子ほど著名な人物はほかにいないでしょう。研究のうえでも、古くからの非常に豊かな蓄積があり、さまざまに論じられています。近年でも、マスコミなどでその名前を聞くことがしばしばあります。聖徳太子について、新たな議論が提起されているからです。それは聖徳太子否定論ともいうべきもので、大きな話題となっています。聖徳太子否定論を中心として、改めて近年の聖徳太子研究の動向をふり返り、それに対して、私見を交えて、いくつかの評を加えてみたいと思います。
講師 鷺森浩幸(帝塚山大学人文学部 教授)
日程 5月30日(水) 
時間 14:00~15:30
開催場所

生駒市図書会館3階市民ホール
アクセスマップはこちら

定員 250名
申込 受付は終了いたしました
受講料 無料
問い合わせ先 帝塚山大学 企画・広報課 公開講座係 0742-48-9192

公開講座トップへ戻る

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA