研究・社会貢献|研究所・博物館・付属施設

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 研究所・博物館・付属施設 の中の 考古学研究所 の中の シンポジウム

本文印刷


シンポジウム

歴史考古学研究会で一年間取り上げてきたテーマについて、
その成果と各地の研究者にご協力いただきシンポジウムを開催しております。

開催予定のシンポジウム

※開始時間は13:00からです。

日程 令和2年2月15日(土)
講師/発表者 【時間】 13:00~16:30

【会場】帝塚山大学(奈良・東生駒キャンパス)2号館2101教室

【司会】清水 昭博(帝塚山大学考古学研究所長・附属博物館長)

【発表】発表 ①:李 陽浩氏(大阪歴史博物館・主任学芸員)
    発表 ②:相原 嘉之氏(明日香村教育委員会文化財課・課長)
    発表 ③ :伊藤 純氏(大阪歴史博物館・元学芸係長/帝塚山大学・非常勤講師)

【コーディネーター】 伊藤 純氏

【スケジュール】
12:30       開場・受付
13:00~13:10 開催挨拶
13:10~14:00 発表①「難波宮」李 陽浩 氏
14:00~14:50 発表②「藤原宮」 相原 嘉之 氏
14:50~15:10 発表③「難波・天武・平城京」 伊藤 純 氏
15:10~15:30 休憩
15:30~16:20 シンポジウム(コーディネーター:伊藤 純 氏)
16:20~16:30 閉会挨拶
会場 帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス2号館2101教室
お問い合わせ先 帝塚山大学考古学研究所 TEL:0742-48-9700

過去のシンポジウムテーマ・発表

刊行物

刊行済みシンポジウム(報告書)一覧

刊行済みシンポジウム(資料集)一覧

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ