採用情報

心理学部 教員募集

MENU

下記の要領で教員を募集します。
本学での教育・研究に理解と意欲をもつ方の応募をお願いします。

心理学部司法・犯罪心理学分野教員 公募要領
心理学部実験心理学分野教員 公募要領

心理学部司法・犯罪心理学分野教員 公募要領

専門分野 司法・犯罪心理学分野
担当予定科目 1.【学部(心理学部心理学科)】
心理学基礎演習Ⅰ、司法・犯罪心理学、地域支援と心理学、心理実習Ⅰ・Ⅱ、特別講義(心理学検定対策)、ゼミナールⅠ・Ⅱ
2.【学部(法学部法学科)】
特殊講義(矯正学)、特殊講義(犯罪心理学)
3.【大学院博士前期課程(心理科学研究科心理科学専攻)】
犯罪心理学特論(司法・犯罪分野に関する理論と支援の展開)、心理実践実習(応用Ⅰ)

※上記以外の関連の科目を担当していただくこともあります。なお、担当科目は採用予定者と相談の上、決定します。
職名および採用人員 教授または准教授1名
任期の有無 任期制教員(任用期間は5年を上限とする。定年65歳。)
採用予定年月日 令和5年4月1日
応募資格 次のすべてを満たす者
(1) 修士以上の学位を有する者。
(2) 司法・犯罪領域の心理学または法学面における豊富な実務経験を有する者。
(3) 組織の一員として協調性があり、学生指導および学内業務に積極的に取り組める者。
(4) 帝塚山学園が求める教育職員像、帝塚山大学および心理学部心理学科が求める教員像を理解した上で、学園建学の理念と精神、帝塚山教育の目標を共有できる者。
(5) 2023年4月1日に着任できること。
応募書類 (1) 履歴書(学歴、職歴、研究歴、所属学会等を明記し、写真を貼付のこと。(本学所定の様式)
(2) 教育研究業績書(本学所定の様式)
(査読論文についてはその旨、示すこと。また、すべての研究業績について200字程度の概要を記すこと。教育業績については、現在および過去の担当科目を大学院と学部に分けて明記すること。)
(3) 論文、著書、実務実績等の別刷または写し、及び要約
主要なもの3点を各4部(写し可)
(4) これまでの教育・研究・業務経過および本学に着任後の教育・研究計画(2000字以上)
(5) 最終学歴および学位を証する書類(「学位記の写し可」)
(6) 本人について問い合わせができる方の氏名・役職・連絡先について(任意)
※応募書類(1)、(2)については、本学所定の様式を使用。所定の様式は下記からダウンロードしてください。
※応募書類は本審査以外の目的では使用しません。
※応募書類は返却しません。
※応募書類は厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって破棄します。
応募締切 令和4年7月30日(当日消印有効)
選考方法 ・第一次選考 書類選考
・第二次選考 面接選考(心理学部)原則として模擬授業を課します。
・第三次選考 面接選考(役員)
※面接実施時期は、令和4年8月中旬からを予定しています。
※旅費は自己負担とします。
※不採用の方には文書を送付します(令和4年9月中を予定)。
※選考結果についての説明には応じかねますので、予めご了承ください。
応募書類の提出先 〒631-8585 奈良市学園南三丁目1番3号
帝塚山大学心理学部 教学支援課 宛
※応募書類の封筒に「心理学部教員(司法・犯罪心理学分野)応募書類」と朱書のうえ、簡易書留又はレターパックプラスにて郵送してください。
問合せ先 帝塚山大学教学支援課(心理学部)(担当:中島)
TEL: 0742-41-4720
e-mail:shinri@jimu.tezukayama-u.ac.jp
提出書類のダウンロード

心理学部実験心理学分野教員 公募要領

専門分野 実験心理学分野
担当予定科目 心理学基礎演習Ⅰ・Ⅱ、知覚・認知心理学、学習・言語心理学、心理学実験Ⅰ・Ⅱ、心理学統計法Ⅰ・Ⅱ、神経・生理心理学、比較認知心理学、外書講読Ⅰ・Ⅱ(心理学)、ゼミナールⅠ・Ⅱ、特別講義(心理学検定対策)、特別講義(論文作成Ⅰ・Ⅱ)
※上記以外の関連の科目を担当していただくことがあります。なお、担当科目は採用予定者と相談の上、決定します。
職名および採用人員 准教授または講師1名
任期の有無 任期制教員
※任用期間は5年を上限とします。ただし、採用後の教育・研究業績評価等に応じて、任期の定めのない専任教員への任用替えを可とする。定年65歳。
採用予定年月日 令和5年4月1日
応募資格 次のすべてを満たす者
(1)博士の学位を有する者、またはこれに準ずる者。
(2)担当科目または関連領域科目における教育経験を有する者が望ましい。
(3)組織の一員として協調性があり、学生指導および学内業務に積極的に取り組める者。
(4)帝塚山学園が求める教育職員像、帝塚山大学および心理学部心理学科が求める教員像を理解した上で、学園建学の理念と精神、帝塚山教育の目標を共有できる者。
(5)2023年4月1日に着任できること。
応募書類 (1) 履歴書(学歴、職歴、研究歴、所属学会等を明記し、写真を貼付のこと。(本学所定の様式)
(2) 教育研究業績書(本学所定の様式)
(査読論文についてはその旨、示すこと。また、すべての研究業績について200字程度の概要を記すこと。教育業績については、現在および過去の担当科目を大学院と学部に分けて明記すること。)
(3) 論文、著書、実務実績等の別刷または写し、及び要約
主要なもの3点を各4部(写し可) (4) これまでの教育・研究・業務経過および本学に着任後の教育・研究計画(2000字以上)
(5) 最終学歴および学位を証する書類(「学位記の写し可」)
(6) 本人について問い合わせができる方の氏名・役職・連絡先について(任意)
※応募書類(1)、 (2)については、本学所定の様式を使用してください。所定の様式は下記からダウンロードしてください。
※応募書類は本審査以外の目的では使用しません。
※応募書類は返却しません。
※応募書類は厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって破棄します。
応募締切 令和4年7月30日(当日消印有効)
選考方法 ・第一次選考 書類選考
・第二次選考 面接選考(心理学部)原則として模擬授業を課します。
・第三次選考 面接選考(役員)
※面接実施時期は、令和4年8月中旬からを予定しています。
※旅費は自己負担とします。
※不採用の方には文書を送付します(令和4年9月中を予定)。
※選考結果についての説明には応じかねますので、予めご了承ください。
応募書類の提出先 〒631-8585 奈良市学園南三丁目1番3号
帝塚山大学心理学部 教学支援課 宛
※応募書類の封筒に「心理学部教員(実験心理学分野)応募書類」と朱書のうえ、簡易書留又はレターパックプラスにて郵送してください。
問合せ先 帝塚山大学教学支援課(心理学部)(担当:中島)
TEL: 0742-41-4720
e-mail:shinri@jimu.tezukayama-u.ac.jp
提出書類のダウンロード