• HOME
  • ニュース一覧
  • 【保護者の方へ】新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた本学の取組みや教育の実施について(4月24日)

ニュース

2020年04月24日
【保護者の方へ】新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた本学の取組みや教育の実施について(4月24日)

令和2年4月24日

保護者の皆様へ

帝塚山大学

学長 蓮花一己

 

保護者の皆様には、平素より帝塚山大学の教育活動、学生支援活動等にご理解とご支援を賜っておりますことを厚く御礼申し上げます。

さて、ご承知いただいていることと存じますが、本学では現在、新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大や政府が発出した「緊急事態宣言」、学生たちの多くが通学してくる近畿一円の状況を考慮して、教員と学生の対面式授業開始時期の繰下げや学生の大学キャンパスへの入構禁止等の措置を実施しています。

この措置は、新型コロナウイルス感染症への有効な治療法が未だ確立されていない現況下では、外出を控え人との接触の機会を出来るだけ減らすことが、学生の皆さんをはじめ、ご家族の方々やご友人等の健康と安全を守る最善の方法との考えにもとづくものです。学生の皆さんには大学キャンパスでの学生生活が送れないことによるご不便をお掛けし、また保護者の皆様には多大なご心配をお掛けすることとなっているかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

帝塚山大学は、「実学の帝塚山大学」をスローガンとして掲げ、大学キャンパスに教員と学生が集い、「教える」教員と「育つ」学生の共同作業を通して、学生たちの「人生を豊かにする力を身につける教育」を実践することにしています。そのために本年度も各学部・学科、研究科では、教員と学生が地域社会において切磋琢磨しながら学べる教育プログラムや多岐にわたる授業科目を学生の皆さんに提供すべく準備を進めてまいりました。本来であればこの学びを学生の皆さんに享受してもらう予定でしたが、今回の新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、前期の授業では当初予定していた学びの実施は困難となりました。本学としましては、大学キャンパスに来て学んでいただくことが出来ない学生の皆さんに、在宅学習であっても大学キャンパスでの学びと同様の教育を提供できるよう、ICTやメール等のインターネットを活用した授業や課題の提示による教育等、様々な教育方法を駆使することにより教育力を高め、質を担保する教育の実現に向けて教職員が一丸となって準備を進めています。

保護者の皆様には、以上のような状況をご理解いただき、学生に対する本学の教育につきましてご協力を賜りますようお願い申し上げます。

帝塚山大学は、学生たちの健康と生命を守ること、学生への通常と変わらぬ教育を提供することを最優先課題と考え、新型コロナウイルス感染症の蔓延拡大と長期化の様相の中にあっても、学生の皆さんを感染の危険から守り、教育を受ける機会を提供出来るように次の取組みを進めています。

保護者の皆様には、本学の取組みをご確認いただくとともに、ご子息ご令嬢の健康観察につきましてもよろしくお願い申し上げます。

 

・大学キャンパスでの対面授業が困難であるため、前期の授業は、自宅等の学外から授業参加を可能とする本学のeラーニングシステム「TALES」や遠隔会議システム「Zoom」の活用によるオンラインによる授業の実施

・5月6日(水)までの大学キャンパスへの入構禁止(今後の状況で期間延長の可能性もあります)

・当面の間の海外への渡航禁止

・当面の間のクラブ・サークル等の課外活動禁止

・不要不急の外出や会合等への参加の自粛

 

前期授業期間等についての大学学年暦の変更は行いませんが、前期授業は、インターネットを活用したオンライン授業へと教育方法を変更した授業科目が主となります。課題の提示や場合によっては補講等による授業方法も併用することで、当初計画していた学修時間を確保し、到達目標を達成することにしています。

保護者の皆様には、自宅等でのオンライン授業の受講に際しまして、パソコンやインターネット環境の整備等にご協力を仰ぐこともあろうかと思いますが、ご対応のほどをよろしくお願い申し上げます。

なお、今学期の履修登録可能単位数は例年どおりとし、学生の皆さんにはすでに履修登録を済ませてもらっています。5月中旬には、大学後援会総会のご案内を郵送させていただくことにしていますが、その中にご子息ご令嬢の履修登録状況が記載された書類等も同封させていただきます。

現在、本学が立地している奈良県におきましても「緊急事態宣言」が発出され、大学にも休業要請が出されているところでありますが、本学では、学生の皆さんにとって必要な教育を継続的に提供出来るよう、教職員一同連携して取り組んでまいる所存です。

保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策への本学の取組みや学生の皆さんへの教育の実施につきましてご理解いただき、今後とも変わらぬご支援ならびにご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

保護者の皆様のますますのご健勝をお祈り申し上げますとともに、時節柄、くれぐれもお身体をご自愛くださいますようお願い申し上げます。