ニュース

2020年04月07日
2020年度 前期授業について(4月7日変更)

学生の皆さんへ

副学長(教学担当) 飛世昭裕

2020年度 前期授業について(4月7日変更)

帝塚山大学は、新型コロナウイルス感染拡大が止まらない状況を受けて、これ以上の感染拡大を避けなければならないと判断し、学生・教職員の健康への配慮だけではなく、地域社会の一員としても感染拡大防止に向けて一層の努力を行う必要があると判断いたしました。

そのため、3月30日付で発表した「2020年度 前期授業について」を一部変更し、対面授業(大学の教室に学生を出席させての授業)開始日を5月7日(木)に延期することと決定いたしました。

4月8日(水)から5月6日(水)までの間は皆さんが所属する学部学科から対面授業再開までの学修にあたっての指示・連絡がありますので、キャンパススクエアやメールを必ず確認するようにしてください。

今回の対応は、今後の状況によって変更する可能性がありますので、学生の皆さんは引き続き、キャンパススクエアやホームページ、メールを必ず確認するとともに、自身の健康にも十分に気を付けてください。