特別展示


特別展示

展示/開催期間:

令和4(2022)年11月21日(月)~12月23日(金) 
※11月21日(月)からに開催日が変更となりました。  
午前9時30分~午後 4時30分

展示/開催内容:

 帝塚山大学では奈良にはじまる日本の瓦の歴史や文化を研究し、展示や教育に活用するため、古瓦の収集に努めています。特に、日本に関わりの深い朝鮮半島の古瓦の数は多く、約 3,000 点を所蔵しています。朝鮮瓦のコレクションとしては日本最大といえます。今回の特別展示では、本学が所蔵する朝鮮半島の古代国家・新羅(しらぎ)の古瓦を厳選して展示します。この機会に、飛鳥時代に始まる日本の初期瓦に大きな影響を与えた新羅瓦の美と技をご覧ください。


  • 帝塚山大学 考古学研究所
  • 帝塚山大学 デジタル博物館
  • イベントカレンダー

本サイトの画像・文章を無断で転載・複製することを禁じます。