企画展示


企画展示

展示/開催期間:

令和5(2023)年2月24日(金)~3月18日(土) 9:30~16:30

展示/開催内容:

 明治から昭和戦前期にかけて――現在のようには、写真を手軽に撮ることがかなわなかった時代の資料からは、いにしえの奈良大和路の美に注がれた、熱いまなざしが感じられてきます。
 今回の展示は、奈良の文化財をめぐって有名・無名の人びとが残したさまざまな成果――仏像写真、彩色文様の図譜、国宝彫刻の拓本、正倉院宝物の模写、肉筆画で彩られた研究ノートなど――を通じて、古代美探求のいとなみを見つめてみようとするものです。

展示/開催期間:

令和5(2023)年1月10日(火)~2月10日(金) 9:30~16:30

展示/開催内容:

 今回の企画展は博物館実習生が計画・資料収集・広報・展示を行っています。
 奈良県には、現在営業している生駒山上遊園地のほかに、かつてあやめ池遊園地や奈良ドリームランドといった遊園地が所在していました。今回の企画展では奈良県の遊園地の歴史に焦点を当て、当時のパンフレットや写真などの資料を展示いたします。


  • 帝塚山大学 考古学研究所
  • 帝塚山大学 デジタル博物館
  • イベントカレンダー

本サイトの画像・文章を無断で転載・複製することを禁じます。