帝塚山大学
News

2020年10月05日(月)

【居住】空間デザイン実習Ⅲの敷地見学を行いました

9月30日、空間デザイン実習Ⅲがスタートしました。2年生後期の設計実習であるこの授業では、半期を使って集合住宅を設計します。学生たちは課題の出題を受けた後、グループに分かれて事例のチェックを受け、敷地調査に出かけました。

敷地は近鉄奈良の菖蒲池駅近くです。池を囲む美しい環境で、学生たちは地図を片手に一生懸命、人や車の動線、敷地周辺建物の様子、周囲の景観などの確認を行いました。

来週からはいよいよ設計のスタートです。新型コロナウイルスの感染に気をつけながら、頑張っていきましょう。