教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 矢部 仁見
氏名(カナ) ヤベ ヒトミ
氏名(英字) YABE HITOMI
学部・学科 現代生活学部居住空間デザイン学科
職名 准教授
出身学校・専攻 京都工芸繊維大学 工芸学部 住環境学科 室内意匠学専攻 卒業
出身大学院・研究科 京都工芸繊維大学 大学院工芸科学研究科 造形科学専攻 卒業
学位・資格 博士(学術)、一級建築士、インテリアコーディネーター
本学での担当科目 インテリアデザイン実習、商業空間デザイン
研究内容 【インテリアデザイン、インテリアエレメントデザイン】
現代のインテリアデザインの基礎となったモダンデザインを研究することで、これからのライフスタイルとインテリアデザインのあり方を考えています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=987905
ひとことメッセージ 空間デザインを学ぶことで自分自身をデザインしてみませんか

 研究キーワード

研究キーワード
インテリアデザイン,家具デザイン,デザイン史

 研究分野

研究分野
デザイン学

 著書

タイトル 著者 出版社 出版年月 担当区分 担当範囲 概要
国立オリンピック記念青少年総合センター整備の記録 国土交通省関東地方整備局 営繕部発行 20010301 共著 pp.86-90担当 発表者:坂倉建築研究所 総頁100頁

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
ジョージ・ネルソンにおけるオフィス家具デザインーミッドセンチュリー・モダンデザインからの変容 矢部仁見 単著 デザイン理論 意匠学会 65号 p.59 p.72 201502 研究論文 アメリカのミッドセンチュリー・モダン以後となる1960年代以降のネルソンのオフィス家具デザインの分析を通して得られる空間への視点を考察した。
ジョージ・ネルソンのミッドセンチュリー・モダン-1945年から1950年代におけるデザインの特有性- 矢部仁見 単著 デザイン理論 意匠学会 67号 p.45 p.59 201601 研究論文 アメリカのミッドセンチュリー・モダンの代表的デザイナーであるネルソンの家具類のデザインの分析とその言説を通して従来の評価に対し新しい視座を考察した。
ミッドセンチュリー・モダンにおける一考察-ジョージ・ネルソンの教育活動「アートX」を通して 矢部仁見 単著 帝塚山大学現代生活学部紀要 帝塚山大学現代生活学部 12号 p.39 p.47 201602 研究論文 アメリカのミッドセンチュリー・モダンのデザインが創出された時代のデザイン教育のあり方と関連する時代の様相をその代表的デザイナーであるジョージ・ネルソンのデザイン講義から考察した。

 講演・口頭発表等

タイトル 講演者 単著・共著の別 会議名 開催年月日 主催者 開催地 概要
ジョージ・ネルソンのインテリアデザインにおける論評について 矢部仁見 単著 日本インテリア学会大会 2011 日本インテリア学会 近畿大学広島キャンパス
ジョージ・ネルソンにおけるオフィス家具デザイン-ミッド・センチュリー・モダン・デザインからの変容 矢部仁見 単著 意匠学会例会 2014 意匠学会 成安造形大学

 発表作品

作品名 発表者 単著・共著の別 作品分類 発表年月 発表場所・発表地 概要
大阪芸術大学短期大学部 伊丹学舎 協同設計 19860600 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:学校 延床面積:19、926㎡ 受賞:伊丹市A&A賞 担当業務:インテリア・家具・サイン設計(pp.161-173)(作品)
芦屋市立図書館 協同設計 19870900 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:図書館 延床面積:3、007㎡ 受賞:公共建築賞 担当業務:インテリア・家具・照明器具 サイン設計/監理(pp.187-196)(作品)
三重県立児童福祉施設 みえこどもの城 協同設計 19891000 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:児童福祉施設 延床面積:4、399㎡ 担当業務:インテリア・家具・照明器具 サイン設計(pp.263-267)(作品)
RICセントラルタワー外国人 向け集合住宅他複合ビル 協同設計 19930500 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:集合住宅・商業施設他 延床面積:89、717㎡ 受賞:商環境デザイン優秀賞 担当業務:建築・インテリア・家具 照明器具・サイン設計/監理(pp.192-200)(作品)
シオノギ製薬本社ビル 協同設計 19931000 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:事務所 延床面積:7、278㎡ 担当業務:インテリア・家具・サイン 設計/監理(pp.254-258)(作品)
ホテルシーガル てんぽーざん大阪 協同設計 19960700 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:宿泊施設 延床面積:13、699㎡ 受賞:大阪都市景観建築賞 担当業務:インテリア・家具・照明器具 サイン設計(pp.233-239)(作品)
大阪府立児童福祉施設 ビッグバン 協同設計 19990900 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:児童福祉施設 延床面積:10、469㎡ 担当業務:基本計画・基本設計(pp.170-175)(作品)
国立オリンピック記念青少年 総合センター 協同設計 20011000 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:青少年研修施設 延床面積:84、968㎡ 受賞:建築業協会賞 担当業務 センター棟:インテリア・家具・照明器具 カルチャー棟:建築・インテリア・家具・ 照明器具 茶室棟:建築・インテリア・造園(pp.132-135)(作品)
三重県立美術館増改築 20051000 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:美術館 延床面積:10、665㎡ 受賞:照明普及賞・優秀建築賞 担当業務:インテリア・家具・照明器具 サイン設計(pp.154-161)(作品)
大阪芸術大学 10号館・11号館増改築 22号館・芸術劇場 20071000 新建築 発表者:坂倉建築研究所 用途:学校 延床面積:10号館-10、441㎡ 11号館-3,874㎡ 22号館-2,697㎡ 芸術劇場-12,991㎡ 担当業務:建築・インテリア・家具 照明器具・サイン設計/監理(pp.174-183)(作品)

 その他業績

タイトル 実施年月 単著・共著の別 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 分類 概要
国立オリンピック記念青少年総合センター整備の記録 20010300 共著 国土交通省関東地方整備局 営繕部発行 (報告・調査) 発表者:坂倉建築研究所 総頁100頁pp.86-90担当

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本インテリア学会
日本デザイン学会
意匠学会

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
1986 兵庫県伊丹市 伊丹市A&A賞
1987 一般社団法人公共建築協会 公共建築賞
1993 一般社団法人 日本商環境デザイン協会 商環境デザイン優秀賞
1996 大阪市・大阪府・社団法人大阪府建築士会 大阪都市景観建築賞
2001 社団法人 建築業協会ー日本建設業連合会 建築業協会賞(BCS賞)
2005 三重県 照明普及賞・優秀建築賞

一覧へ戻る