教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 元根 朋美
氏名(カナ) モトネ トモミ
氏名(英字) MOTONE TOMOMI
学部・学科 現代生活学部居住空間デザイン学科
職名 准教授
出身学校・専攻 帝塚山大学人文科学部英語文化学科
出身大学院・研究科 奈良女子大学大学院人間文化研究科
学位・資格 修士(文学)
本学での担当科目 教育原論、特別活動論
研究内容 【高等教育論、生涯学習論、教員養成、キャリア教育】
私達は生涯学び続けます。学ぶための機関も多様で、大学もその一つです。大学が持つ伝統的な機能と大学が求められる機能をどのように共応させれば良いかを研究しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=930601
ひとことメッセージ 夢は必ず叶います。少しだけ背伸びをした努力をしてみよう。

 研究キーワード

研究キーワード
高等教育論,大学論,キャリア教育,生涯学習,教員養成,自校教育

 研究分野

研究分野
教育学

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
プレステップ キャリアデザイン <第2版> 共著 弘文堂 20140415
プレステップ キャリアデザイン 共著 弘文堂 20120415
キャリアデザインのためのワークブック 共著 帝塚山大学就業力GP推進室 20110300

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
学生の誇りにつながる自校教育の内容選定に向けて①--学生が自慢したいと思う大学像の調査研究-- 単著 人間環境科学 201803
総合的な学習の時間の指導法の一研究 : 高校2年生に向けたキャリア教育の授業実践の考察を通して 単著 帝塚山大学全学教育開発センター紀要  201803
教員養成における自校教育 : 生徒との関わり方を中心とした教育実習不安解消に向けて 単著 人間環境科学 201703
特別活動の指導法に関する一研究 : 学生の理論理解に向けた3分間スピーチ体験の活用 単著 帝塚山大学全学教育開発センター紀要  201703
自校教育の取り組み : 学生の自校への愛着、誇り、居場所づくりに効果があるのか? 単著 人間環境科学 20160331
全件表示(33件)

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
市民ランナーではマラソン4週間前の30km走は効果的か?-ランダム化比較試験(RCT)を用いた検証- 第29回ランニング学会大会 201703
開放制教職課程での教育実習準備における自校教育の役割 日本教育情報学会第33回年会 201708
自校教育の取り組み
― 自校への愛着、誇り、居場所づくりに効果があるのか? -
人間科学研究所ミニシンポジウム 20160226
教員養成における自校教育
-私立開放制教職課程履修学生の教育実習不安に向けて-
関西教育学会 20151115
中期課外活動の経験が学生の学士力・社会人基礎力の育成に与える影響―― 奈良マラソンへの参加を通して ―― 第27回ランニング学会 20150228
全件表示(32件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
ランニング学会 2014 現在に至る
関西教育学会
人間環境科学研究所
関西アメリカ文化・教育研究会
近畿教育基本活動研究会
全件表示(8件)

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
20141101 20150331 学園が求める教育職員像検討のためのワーキンググループ
200803 200803 終了 京都大学大学院教育学研究科教育実践コラボレーション・センター広報誌「風と雲の便り」vol.8編集協力
200604 京都大学大学院教育学研究科教育実践コラボレーション・センター広報誌「教育空間創造ユニット」(野殿童仙房生涯学習推進委員会と共同)

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
201410 韓国日本近代学会 第30回国際学術大会 学術賞
20070300 日本学生支援機構 特に優れた業績による大学院第一種奨学生返還免除(半額)
20040600 帝塚山大学 2004年度帝塚山大学人文科学学部表彰学生
20040600 帝塚山学園 帝塚山学園特別奨学金

一覧へ戻る