教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 鷺森 浩幸
氏名(カナ) サギモリ ヒロユキ
氏名(英字) SAGIMORI HIROYUKI
学部・学科 文学部日本文化学科
職名 教授・奈良学総合文化研究所長
出身学校・専攻 大阪市立大学 文学部 卒業
出身大学院・研究科 大阪市立大学 大学院
学位・資格 博士(文学)
本学での担当科目 古代史
研究内容 【日本古代の政治・社会・文化】
奈良時代の政治や社会、また奈良にある寺院を中心に、寺院の内部の様子や土地所有の状況を研究しています。フィールドを歩くのが好きです。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=885703
ひとことメッセージ 奈良で古代を学ぶ楽しさを味わってください。

 研究キーワード

研究キーワード
日本古代史

 著書

タイトル
日本古代の王家・寺院と所領

 論文

タイトル
奈良時代の僧綱の展開
玄昉発願法華経・法華摂釈の書写について
奈良時代における寺院造営と僧-東大寺・石山寺を中心に-
八世紀における計帳の作成過程
僧尼令における三綱
全件表示(52件)

 講演・口頭発表等

タイトル
荘園関係文書における四至記載と町段歩記載
正倉院文書からみた保良宮
奈良時代における寺院造営と僧尼
造石山寺所における労働編成
古代における王家と大土地所有
全件表示(19件)

 その他業績

タイトル 実施年月 単著・共著の別 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 分類 概要
 一九七七年以前の木簡(上田部遺跡・郡家今城遺跡・郡家川西遺跡) 19921100 単著 『木簡研究』14 (資料紹介) 上記遺跡の出土木簡の紹介
1993年の歴史学界-回顧と展望- 日本・古代・7 19940500 単著 『史学雑誌』103-5 (研究展望) 古代史料に関わる部分を分担
笹山晴生先生還暦記念会編『日本律令制論集』 19961100 共著 『史学雑誌』105-11 (書評) 同書の書評
仁藤敦史著『古代王権と都城』 19990700 単著 『日本史研究』443 (書評) 同書の書評
金田章裕著『古代荘園図と景観』 19991100 単著 『日本歴史』618 (書評) 同書の書評
宮町遺跡 19991100 共著 『木簡研究』21 (調査報告) 同遺跡出土の木簡に関する調査報告
杉本一樹著『日本古代文書の研究』 20020500 単著 『古文書研究』 (書評) 同書の書評
丸山幸彦著『古代東大寺庄園の研究』 20020700 単著 『日本史研究』479 (書評) 同書の書評
古尾谷知浩『律令国家と天皇家産機構』 20070000 単著 『歴史学研究』 (書評) 同書の書評
須田勉・佐藤信編著『国分寺の創建』 20141200 単著 『歴史評論』776 (書評) 同書の書評
渡辺滋著『日本古代文書研究』 20150300 単著 『日本歴史』802 (書評) 同書の書評
2014年の歴史学界-回顧と展望- 日本・古代・ 20150500 単著 『史学雑誌』124-5 (研究展望) 古代政治史に関わる部分を分担
北村安裕著『日本古代の大土地経営と社会』 20161100 単著 『日本歴史』822 (書評) 同書の書評

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
史学会
日本史研究会
大阪歴史学会
続日本紀研究会
木簡学会
正倉院文書研究会
南都仏教研究会
条里制・古代都市研究会

一覧へ戻る