教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 羽渕 雅裕
氏名(カナ) ハブチ マサヒロ
氏名(英字) HABUCHI MASAHIRO
学部・学科 法学部法学科
職名 教授
出身学校・専攻 立命館大学法学部法学科 卒業
出身大学院・研究科 大阪市立大学大学院法学研究科後期博士課程公法学専攻 単位修得退学
学位・資格 修士(法学)
本学での担当科目 憲法
研究内容 【憲法判例研究】
憲法が保障する人権について、それぞれの人権の限界や、どのような基準で判断するのかなどを明らかにするため、日本や外国の判例を研究しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=850004
ひとことメッセージ 大学の4年間でいろんなことにチャレンジしてみてください。

 研究キーワード

研究キーワード
憲法

 著書

タイトル 著者 出版社 出版年月 担当区分 担当範囲 概要
よくわかるメディア法 鈴木秀美・山田健太(編) ミネルヴァ書房 201107 共著 116-123頁 情報公開法の概要、例外等について解説した。
親密な人間関係と憲法 羽渕雅裕 帝塚山大学出版会 201203 単著 憲法上保護される親密な人間関係の範囲、そのような人間関係にある者達に保障されるのはどのような行為かについて検討した。
新入生のためのリーガル・トピック50 阿部昌樹・和田仁孝(編) 法律文化社 201603 共著 52-53頁
106-109頁
信教の自由、集団的自衛権について解説した。

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
性的プライヴァシーの権利 羽渕雅裕 単著 法学雑誌 大阪市立大学法学会 47 1 75 115 200008 研究論文 アメリカにおける「性的プライヴァシーの権利」に関する判例・学説を検討し、日本の自己決定権論への示唆を導き出した。
「親密な結合の自由」に関する一試論 羽渕雅裕 単著 法学雑誌 大阪市立大学法学会 48 4 1524 1558 200203 研究論文 アメリカにおける「親密な結合の自由」に関する判例・学説を分析し、憲法上保護される人間関係はどこまでかを検討した。
診療報酬請求明細書非公開決定取消請求上告事件 米沢広一・羽渕雅裕 共著 判例地方自治 ぎょうせい 227 113 115 200208 総説・解説(学術雑誌) 情報公開条例における本人開示に関する最高裁判決の意義と射程、残された問題点を解説した。
「プライヴァシーの権利」に関する一考察(1) 羽渕雅裕 単著 法学雑誌 大阪市立大学法学会 50 2 332 365 200311 研究論文 プライバシーの権利とはどのような権利であるか、主要学説と下級審裁判例を中心に検討した。
「プライヴァシーの権利」に関する一考察(2・完) 羽渕雅裕 単著 法学雑誌 大阪市立大学法学会 50 3 709 740 200402 研究論文 プライバシーの権利とはどのような権利であるか、主要学説と下級審裁判例を中心に検討した。
同性婚に関する憲法学的考察 羽渕雅裕 単著 帝塚山法学 帝塚山大学法学会 10 31 68 200510 研究論文 同性婚禁止の合憲性について、アメリカの判例・学説を中心に検討した。
「外国人」の「公務就任権」? 羽渕雅裕 単著 帝塚山法学 帝塚山大学法学会 11 123 145 200603 研究論文 外国人の公務就任権と呼ばれる問題について、判例・学説を中心に検討した。
住基ネットのプライヴァシー性 羽渕雅裕 単著 帝塚山法学 帝塚山大学法学会 15 1 30 200712 研究論文 住基ネットの合憲性について、対照的な判決を下した2つの下級審判決を分析し、検討した。
「自己決定権」という名の権利? 羽渕雅裕 単著 帝塚山法学 帝塚山大学法学会 23 21 41 201206 研究論文 自己決定権と呼ばれる権利の内容・性質について、主要な学説を中心に検討した。
GPS捜査の合憲性 羽渕雅裕 単著 新・判例解説Watch 日本評論社 18 15 18 201603 総説・解説(学術雑誌) 大阪地裁決定の検討を通じて、GPS捜査がプライバシーを侵害するものかどうか、どのような基準によって判断されるか検討した。
位置情報とプライバシー 羽渕雅裕 単著 法学雑誌 大阪市立大学法学会 62 3・4 331 346 201608 研究論文 位置情報はプライバシーの権利との関係でどのような性質を持つものであるか検討した。

 講演・口頭発表等

タイトル 講演者 単著・共著の別 会議名 開催年月日 主催者 開催地 概要
定期間居住要件と特権・免除条項 羽渕雅裕 単独 関西アメリカ公法学会 200006 関西アメリカ公法学会 関西大学 Saenz v. Roe判決の趣旨、意義と射程を中心に、定期間居住要件の合憲性について検討した。
親密な人間関係と憲法・序説 羽渕雅裕 単独 関西憲法判例研究会 200106 関西憲法判例研究会 関西大学 憲法上保護の対象となる人間関係について、アメリカの判例研究を中心に発表した。
ソドミー法とデュー・プロセス 羽渕雅裕 単独 関西アメリカ公法学会 200312 関西アメリカ公法学会 大阪大学 Lawrence v. Texas判決の趣旨、意義と射程を検討しながら、ソドミー法の合憲性について発表した。

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本公法学会 200010 現在に至る 会員
関西アメリカ公法学会 199706 現在に至る 会員
関西憲法判例研究会 199704 現在に至る 会員

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
200504 現在に至る 岸和田市情報公開審査会 委員
200504 現在に至る 岸和田市個人情報保護審査会 委員
200707 現在に至る 東大阪市情報公開審査会 委員
200707 現在に至る 東大阪市個人情報保護審査会 委員
201204 201602 終了 奈良市個人情報保護審議会 職務代理

一覧へ戻る