教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 熊谷 礼子
氏名(カナ) クマガイ レイコ
氏名(英字) KUMAGAI REIKO
学部・学科 経済経営学部経済経営学科
職名 教授・学部長・経済学研究科長
出身学校・専攻 大阪大学 経済学部 卒業
出身大学院・研究科 大阪大学 大学院 経済学研究科 博士後期課程 中途退学
学位・資格 修士(経済学)
本学での担当科目 産業組織
研究内容 【産業組織論、組織の経済学】
年功序列と能力主義どちらがいいのか?企業が合併するのはなぜでしょう?など…。組織内、組織間の関係をどのように作るべきか研究しています。今まさにHOT な話題でいっぱいです。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=762709
ひとことメッセージ 経済が世界を動かす時代です。経済を切り口に世の中の仕組みを探りましょう!

 研究キーワード

研究キーワード
人事、インセンティブ、昇進、査定、賃金、電力自由化

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
規制改革の経済分析ー電力自由化のケース・スタディ 単著 日本経済新聞出版社 20071000
電力自由化の経済学 共著 東洋経済新報社 20040800
インセンティブ設計の経済学 共著 勁草書房 20031200

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
我が国におけるスマートメーター導入に関する論点整理 単著 帝塚山経済・経営論集 20120301
Optimal Incentive Contracts and Commitment to Promotion Rent 単著 TEZUKAYAMA Journal of Business and Economics 20080300

 MISC

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
スウェーデンにおける地点別送電料金 単著 RIETI Policy Discussion Paper Series 201801
Does a shorter peak period of critical peak pricing affect consumers' electricity-saving behaviors? 共著 Discussion Paper Series F-168 201307

 その他業績

タイトル 担当区分 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 実施年月 分類
スウェーデンにおける地点別送電料金 単著 RIETI「電力システム改革における市場と政策の研究」プロジェクト 20170803 (セミナー報告)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本経済学会

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
201709 現在に至る 奈良保護司選考会委員
201512 現在に至る RIETI研究プロジェクト「電力システム改革における市場と政策の研究」プロジェクトメンバー
201604 現在に至る 近畿地方整備局入札監視委員会 委員
20120200 現在に至る 奈良県独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構運営協議会 委員(201707より会長)
20111000 現在に至る 奈良地方労働審議会 委員(201705より会長)
全件表示(9件)

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
基盤研究(B) 20090000 20130000 プロパテント政策のミクロ・マクロ的インパクト 研究分担者
萌芽研究 20080000 20090000 組織内部のエージェントの多様性と情報構造のゆがみが経済・産業に及ぼす影響 研究分担者
- 萌芽研究 科学研究費 20060000 20070000 熊谷 礼子 国内組織のインセンティブ・メカニズムにゆがみがあるときの多国間での政策合意形成 研究代表者

一覧へ戻る