教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 益田 照雄
氏名(カナ) マスダ テルオ
氏名(英字) MASUDA TERUO
学部・学科 経済経営学部経済経営学科
職名 教授・経営学科長
出身学校・専攻 大阪大学 工学部 応用物理学科 卒業
出身大学院・研究科 大阪大学 大学院
学位・資格 工学博士
本学での担当科目 経営科学、教科教育法(情報科教育)
研究内容 【離散的OR(オペレーションズ・リサーチ)】
離散的ORの問題には、一筆書きのようにパズルの元ネタになっているものがたくさんあり、問題の解決を考えるときにはパズルを解くような面白さがあります。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=721409
ひとことメッセージ パズルを解くセンスにあふれた人、そのセンスを分けてください。

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
Single Machine Batch Scheduling Problem with Fuzzy Batch Size 共著 Computers & Industrial Engineering 20120400
Single Machine Batch Scheduling Problem with Fuzzy Batch Size 共著 CIE40 CD-Rom Conference Proceedings 20100700
Batch Scheduling Problem with Multiple Due-dates 共著 CIE40 CD-Rom Conference Proceedings 20100700
Tree Based Algorithm for the Flow-Shop Model to Maximize Number of Just- In-Time Jobs 共著 Scientiae Mathematicae Japonica 20040300
Single Machine Batching to Minimize the Sum of Completion times with Number of Batches and Batch Size Limitations 共著 Scientiae Mathematicae Japonica 20020300
全件表示(29件)

 その他業績

タイトル 担当区分 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 実施年月 分類
2目的MPMオープンショップスケジューリング問題 共著 京都大学数理解析研究所講究録981 19970300 (その他)
多目的等価並列機械スケジューリング問題 共著 1996年度文部省科学研究費総合研究(A)『数理統計学における情報抽出の理論と応用に関する研究』研究集会「数理計画モデルの最適化と応用に関する研究」講究録 19970100 (その他)
グラフ理論とその基本算法 単著 現代OR入門(西田俊夫・田畑吉雄編) 19950300 (その他)
スケジューリングの難しさ 単著 Basic 数学、Vol. 22, No. 9 19890900 (その他)

一覧へ戻る