教員紹介データベース


 基本情報


氏名 嵩原 英喜
氏名(カナ) タケハラ ヒデキ
氏名(英字) TAKEHARA HIDEKI
学部・学科 文学部
職名 非常勤講師
出身学校・専攻 関西学院大学文学部哲学科
出身大学院・研究科 関西学院大学大学院文学研究科
学位・資格 博士(哲学)
本学での担当科目 哲学概説A-1,A-2,【東】歴史・人文(哲学の世界)-1,-2,歴史・人文C(哲学の世界)-1,-2,-3
研究内容 ドイツ近現代哲学が対象範囲ですが、特にディルタイ・ハイデガー・ガダマーらドイツ現代解釈学を中心に、美・芸術、歴史、言語という視点から、世界と人間との多様な関係性にアプローチしています。現在は感情の哲学に取り組んでいます。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2020&k_cd=192708
ひとことメッセージ 日頃の素朴な疑問を大切にすることから哲学が始まると考えているので、学生にもその姿勢を共有してほしいと思っています。

 研究キーワード

研究キーワード
近現代ドイツ哲学、解釈学、美・芸術、言語、歴史、感情

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
新しい視点から見たカント『判断力批判』 共訳 晃洋書房 201803

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
ガダマーにおける「解釈学的対話」と超越の問題 単著 アルケー 200806
存在論的観点における理解の可能性-ハイデガーとガダマー 単著 哲学研究年報 201703

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
歴史意識と解釈学 日本ショーペンハウアー協会関西地区主催第19回哲学ワークショップ 201307

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本ディルタイ協会 2002 現在に至る 一般会員