教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 森田 健一
氏名(カナ) モリタ ケンイチ
氏名(英字) MORITA KENICHI
学部・学科 心理学部心理学科
職名 准教授
出身学校・専攻 京都大学・教育学部(教育心理学系)
出身大学院・研究科 京都大学大学院・教育学研究科(心理臨床学講座)
学位・資格 博士(教育学)・臨床心理士、中学校および高等学校教諭一種免許(英語)
本学での担当科目 臨床心理学概論ほか
研究内容 【無意識と主体の関係について】夢や記憶などを手がかりに研究しています。/【学生支援のあり方について】学生相談の経験をふまえ、現代という時代を生きる大学生への支援について、深層心理学の観点を大切にしながら研究しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=182303
ひとことメッセージ 浮世と言えども此処が居場所。何のために生きるのか、考え続けてください。

 研究キーワード

研究キーワード
学生相談
無意識
自伝的記憶

 研究分野

研究分野
臨床心理学

 著書

タイトル 著者 出版社 出版年月 担当区分 担当範囲 概要
心理臨床における臨床イメージ体験 京大心理臨床シリーズ第6巻 藤原勝紀・皆藤章・田中康裕編 創元社 200803 分担執筆 イメージにおけるにおい体験
「発達障害」と心理臨床 京大心理臨床シリーズ第7巻 伊藤良子・角野善弘・大山泰宏編 創元社 200903 分担執筆 タイムスリップ現象という根源的体験
心理臨床関係における身体 京大心理臨床シリーズ第9巻 伊藤良子・大山泰宏・角野善弘編 創元社 200909 分担執筆 指圧にみる心理臨床
心理療法の終わり-終結、中断等をめぐる論考 京大心理臨床シリーズ第11巻 松木邦裕監修、岡野憲一郎・高橋靖恵・松下姫歌編 創元社 201603 分担執筆 学生相談における終結についての一考察:学生から大人の世界への架け橋の時期に為される期限付きの心理療法

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
心理臨床家の読み方.―科学の臨床的読解― 森田健一・東畑開人 共著 京都大学大学院教育学研究科付属臨床教育実践研究センター紀要 11号 67 79 200802
幼児期記憶とその連想記憶における想起視点 森田健一 単著 京都大学教育学研究科紀要 54巻 53 60 200803
主観的体験から捉えたプルースト現象 森田健一 単著 日本味と匂学会誌 15巻 53 60 200804
A Study on the New Paradigm in Collaborations between Teachers and School Counselors  Tomoko KUWABARA・Haruka SUDO・Chihiro HATANAKA・Masaki NISHIJIMA・ Kenichi MORITA・ Chihiro HASEGAWA・Yasuhiro OYAMA 共著 Psychologia 51巻 4号 267 279 200812
記憶に関する心理臨床的観点についての一考察 森田健一 単著 京都大学教育学研究科紀要 55巻 201 214 200903
学校現場をまなざす心理臨床学的視点 森田健一 単著 全国私立高等学校定時制連絡協議会会報 30周年記念特集号 34 39 200911
においによる記憶想起についての心理臨床学的考察 ―非言語的な無意識の動きに着目して 森田健一 単著 心理臨床学研究 27巻 6号 664 674 201002
命懸けで「信仰」を生きる20代女性との面接過程 森田健一 単著 京都大学大学院教育学研究科・心理教育相談室紀要 臨床心理事例研究 37号 88 97 201103
記憶想起における多様性に関する心理臨床学的研究:記憶の想起視点を手がかりに 森田健一 単著 東北工業大学紀要Ⅱ:人文社会科学編 31号 1 8 201103
タイムダラーを導入した直接的コミュニケーション能力醸成の取り組み 森田健一・上西創 共著 工学教育 60巻 1号 106 111 201201
においの記憶:心理学的観点からの論考 森田健一 単著 JOHNS: Journal of Otolaryngology, Head and Neck Surgery 29巻 1号 49 52 201301
ピア・サポーター宿泊研修における取組:構成的グループエンカウンターを用いた試み 上西創・森田健一 共著 東北工業大学紀要 Ⅱ人文社会科学編 34号 11 24 201403

 講演・口頭発表等

タイトル 講演者 単著・共著の別 会議名 開催年月日 主催者 開催地 概要
においから記憶を想起する体験に関する研究 森田健一 単著 日本心理臨床学会第26回大会 200709 日本心理臨床学会
学校現場における教師と心理臨床家が持つ「視点」に関する研究(Ⅲ) ―日本とスイスの国際比較より― 桑原知子・須藤春佳・畑中千紘・西嶋雅樹・本多早由里・森田健一 共著 日本心理臨床学会第26回大会 200709 日本心理臨床学会
学校現場における教師と心理臨床家が持つ「視点」に関する研究(Ⅳ)-スイスとの国際比較より― 畑中千紘・桑原知子・須藤春佳・西嶋雅樹・森田健一・井上明美・長谷川千紘・宮嶋由布 共著 日本心理臨床学会第27回大会 200809 日本心理臨床学会
臨床フィールドワークの方法論 ―奈良県川上村での「体験」と「暮らし」- 東畑開人・根本真弓・清水亜紀子・大家聡樹・森田健一・谷野幸子・佐藤健・内藤みちよ・皆藤章 共著 日本心理臨床学会第27回大会 200809 日本心理臨床学会
Triggering Memory by Odors Kenichi MORITA 単著 World Congress for Psychotherapy2008 200810 World Congress for Psychotherapy
「学校」における心理臨床的機能についての研究 ―特色のある学校の取り組みと学校臨床実践を通して― 森田健一・西嶋雅樹・井上明美・宮嶋由布・友尻奈緒美・中藤信哉・永山智之・菱田一仁・ 磯村知徳・岩城晶子・加藤のぞみ・田中崇恵・桑原知子 筆頭(共同発表) 日本心理臨床学会第28回大会 200909 日本心理臨床学会
傾聴による自殺予防シリーズ第1弾 森田健一 単著 仙台傾聴の会主催・市民公開講座 201007 仙台傾聴の会
対人不安を抱える20代女性との面接:様々な他者との間で生き続ける両親との記憶 森田健一 単著 日本心理臨床学会第29回大会 201009 日本心理臨床学会
タイムダラー方式を活用したピア・サポートの取組 :「トポステンポ」の立ち上げと始動段階における報告 上西創・森田健一・布柴靖枝 共著 日本ピア・サポート学会第9回総会・研究大会 201010 日本ピア・サポート学会
震災後の心のケアについて:いま、私たちのこころに起っていること 森田健一 単著 地域向け公開講座 201104 東北工業大学
災害時の傾聴、心のケア 森田健一 単著 仙台傾聴の会 201105 仙台傾聴の会
直接的コミュニケーション能力の育成について 森田健一・上西創 筆頭(共同発表) 日本ピア・サポート学会第10回総会・研究大会 201110 日本ピア・サポート学会
学生相談における予防的取り組みとピア・サポーターの役割 上西創・森田健一 共著 日本ピア・サポート学会第10回総会・研究大会 201110 日本ピア・サポート学会
心健やかに〜ストレス解消法 森田健一 単著 太白区中央老壮大学校 いきいき健康コース 201110 仙台市太白区中央老壮大学校 ストレスの仕組みとその向き合い方について、講座とワーク形式でセミナーを実施した。なお、同テーマで複数年実施した。
子どもの気になる行動とその関わりについて/気になる子の保護者支援について 森田健一 単著 障害児保育研修 201206 仙台市保育所連合会 特に発達障害に焦点を当てて、保育現場で「気になる」行動について概説し、その具体的な支援の方法について概説した。また、保護者への支援・対応における留意点についても話した。なお、宮城県内保育所の個別研修会や合同研修会等において、同様のテーマで以後も随時研修を行った。
保育士として、保護者の援助・対応について 森田健一 単著 子育て支援研修会 201207 宮城県保育協議会 保育現場で対応に困難を感じる保護者について、その支援のあり方を臨床心理学の観点から講義・ワークショップ形式で研修を行った。その後も要請に応じ、宮城県内の保育所において同様のテーマで研修を随時行ってきた。
子どもの心に寄り添う保健室づくりについて 森田健一 単著 養護教諭部会ブロック研修会 201208 仙台市小学校教育研究会保健研究部会
夢分析による主体の変容 :「対人恐怖」を主訴として来談した学生相談の事例から 森田健一 単著 日本心理臨床学会第31回大会 201209 日本心理臨床学会
Reconstruction Ema for Rehabilitation of Children’s Mind Yuichiro KONDO, Hajime KAMINISHI, Kenichi MORITA, Kumiko CHIBA 共著 5th International Congress of International Association of Societies of Design Research 201308 International Association of Societies of Design Research
保護者支援について:“心理学的視点”から見た母親支援 森田健一 単著 主任保育士研修会 201309 仙台市保育所連合会
カウンセリングの基礎:心の片隅に置いておきたい心理学的視点 森田健一 単著 仙台市保育士研修会 201310 仙台市
傾聴の基本を学ぶ:心理学的視点からのこころの理解 森田健一 単著 ママパパライン仙台 受け手養成講座 201312 ママパパライン仙台
学生支援に生かすカウンセリング・マインド入門 森田健一 単著 大学事務職員研修会 201409 東北地区私立大学連合会
あたたかいコミュニケーションをめざして:心理学の視点から 森田健一 単著 保護者向け講演会 201510 青葉区PTA連合会
保護者のこころに触れること:「内的子ども」へのアプローチ 森田健一 単著 保育士研修会 201511 社会福祉法人希望園
自己理解と他者理解:多様な価値観にひらかれるために 森田健一 単著 リーダー研修会 201603 仙台傾聴の会
カウンセリングの視点からみたコミュニケーション:現代社会の特徴に注目しつつ 森田健一 単著 市民公開講座 201610 学都仙台コンソーシアム
傾聴のための自己理解:こころに開かれるために 森田健一 単著 受け手養成講座 201610 ママ・パパライン仙台
保護者支援に役立つ臨床心理学の視点 :より良い関係を築くためのカウンセリングマインドを学ぶ 森田健一 単著 子育て支援研修会 201611 宮城県保育協議会
主体的行動を促すための支援のあり方:学生に挑戦させるための支援者の挑戦 森田健一・東畑開人・加藤亮介 筆頭(共同発表) 第35回大会 20170521 日本学生相談学会 中部大学
一般教員による学生ヘの逆転移:―プロジェクトベースラーニングの経験から 東畑開人・森田健一・加藤亮介 共同発表 第35回大会 20170521 日本学生相談学会 中部大学
アクティブラーニングにおける心の支援:新たな枠組みの必然性 加藤亮介・東畑開人・森田健一 共同発表 第35回大会 20170521 日本学生相談学会 中部大学

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本心理臨床学会 現在に至る
日本学生相談学会 現在に至る
全国学生相談研究会議 現在に至る

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
日本学術振興会 挑戦的萌芽研究 「挑戦できない」大学生への支援モデルの開発
:大学に備わる発達促進機能の活性化
201604 201903 森田健一 代表者

一覧へ戻る