教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 新宅 賀洋
氏名(カナ) シンタク カヨ
氏名(英字) SHINTAKU KAYO
学部・学科 現代生活学部食物栄養学科
職名 教授
出身学校・専攻 大阪市立大学生活科学部食物学科
出身大学院・研究科 大阪市立大学大学院生活科学研究科
学位・資格 博士(生活科学)、管理栄養士
本学での担当科目 栄養指導論、栄養教育論Ⅰ、栄養教育論Ⅱ、学校栄養教育論Ⅰ、学校栄養教育実習
研究内容 【食教育】
高齢者のQOL向上にむけた食生活支援、栄養改善・生活習慣病予防につながる食教育、食行動、食環境について研究をすすめています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=172901
ひとことメッセージ 食とヒトをつなぐ専門職、管理栄養士を目ざして共に学びましょう。

 研究キーワード

研究キーワード
食生活支援 食教育 

 研究分野

研究分野
食生活学

 著書

タイトル
メニューコーディネートのための食材別料理集
テンペの食べ方ノート1.基本編
大豆の栄養と機能性
テンペの食べ方ノート2.ア・ラ・カルト編

 論文

タイトル
フィットネスクラブ会員の健康と食行動の特徴―運動習慣のある更年期女性を対象に―
 大正期から昭和戦前期における鳴尾イチゴの変遷
介護福祉士の生活技術を高めるための教育的課題
介護職員に求められる生活技術の実態調査
地域レストランを活用した食生活支援プログラム‐高齢者の主観的幸福感の形成‐
全件表示(10件)

 MISC

タイトル
小児における喘息発作時の血漿脂質の脂肪酸組成
小児喘息患者の急性増悪期と回復期における血漿脂質脂肪酸組成の比較
更年期女性の健康に及ぼす生活習慣要因―フィットネスクラブを利用する女性を中心に―
体組成と血漿脂
質におよぼす完全
菜食の影響
 正月料理の喫食に関する調査(第2報)―正月料理の関心度とイメージとの関連―
全件表示(22件)

 講演・口頭発表等

タイトル
小児の喘息発作時(急性増悪期)における血漿脂肪酸組成
ヒト皮脂の脂肪酸
ヒト皮表脂質に関する基礎的研究
ヒト皮脂を構成する脂肪酸
低エネルギー、低タンパク質食事療法における心拍数の変動について
全件表示(45件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本栄養改善学会 199504 現在に至る
日本栄養・食糧学会 199504 現在に至る
日本家政学会 200004 現在に至る
日本テンペ研究会 200204 現在に至る 監事
日本食生活学会 201104 現在に至る
日本公衆衛生学会 201103 現在に至る

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
199609 199602 終了 平成8年度大阪府立看護大学医療技術短期大学部公開講座「快適な人生(QOL)をめざして」・・・家族の健康を考える・・・
200306 200306 終了 啓明女学院土曜講座講師 「新しい自分を見つける〜毎日の生活の中で考えよう」
200406 200406 終了 啓明女学院土曜講座講師 「生活の中にある福祉をのぞいてみよう」
200312 200312 終了 兵庫県立伊丹北高等学校「児童文化と遊び」特別非常勤講師
200409 200409 終了 兵庫県立国際高等学校「食の文化」特別非常勤講師
200506 200506 終了 啓明女学院土曜講座講師「普段の生活から福祉を考える」
200509 200509 終了 兵庫県立伊丹北高等学校「児童文化と遊び」特別非常勤講師
200510 200510 終了 兵庫県立国際高等学校「食の文化」特別非常勤講師
200606 200606 終了 啓明女学院土曜講座講師「これからの介護福祉を考える」
200702 200702 終了 家政学科生活福祉専攻第6回卒後研修会講師
介護福祉士の卒業生のためのリカレント研修会
200702 201602 終了 介護福祉士卒業時共通試験対策講座講師

一覧へ戻る