教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 杉﨑 貴英
氏名(カナ) スギサキ タカヒデ
氏名(英字) SUGISAKI TAKAHIDE
学部・学科 文学部日本文化学科
職名 准教授
出身学校・専攻 同志社大学文学部文化学科文化史学専攻(現、文化史学科)
出身大学院・研究科 同志社大学大学院文学研究科文化史学専攻
学位・資格 博士(文化史学)
本学での担当科目 古代の美術、文献演習、博物館展示論
研究内容 【日本美術史、日本宗教文化史】
古代・中世の仏像をはじめ、宗教に関わる造形文化を、さまざまなアプローチから研究しています。歴史を背景に作品が浮かび上がり、作品から歴史のひとこまが見えてくるのが魅力です。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=144401
ひとことメッセージ 奈良大和路で、歴史と文化を学ぶ。その喜びを、一緒に感じましょう。
URL(外部リンク) http://researchmap.jp/sugi-t/

 研究キーワード

研究キーワード
仏教美術,仏像,仏師,慶派,運慶,快慶,奈良,南都,南山城,貞慶,中世,宗教文化,文化財,地域史,越中,立山信仰,生身仏,霊験仏,奈良学

 研究分野

研究分野
日本史
文化財科学・博物館学
思想史
美術史

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
『永野鹿鳴荘ガラス乾板資料調査概報(1)』 共編者 帝塚山大学奈良学総合文化研究所 201803
『験佛化現-立山権現と越中の生身仏信仰-』(特別企画展図録〔展示解説書〕) 分担執筆 富山県[立山博物館] 201807
『異人探究-泰澄十一の疑問』 分担執筆 越前町織田文化歴史館 201710
『組織論-制作した人々』〈仏教美術論集 第6巻〉 分担執筆 竹林舎 201606
『北陸新幹線開業記念 立山の至宝展』パンフレット 分担執筆 富山県[立山博物館] 201504
全件表示(9件)

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
「越前町の特色ある木彫像数例を考えるために-鉈彫/荒彫、立木仏、樹相の表出/内包をめぐる文献目録と研究史雑記-」 単独 『越前町織田文化歴史館研究紀要』 201803
「研究書誌 中世の生身仏/霊験仏信仰とその周辺」 単著 『日本文化史研究』 201803
「細見美術館蔵「竹生島弁才天像」小解-応永の施入銘をもつ騎狐の女神画像をめぐって-」 単著 『朱』 201803
「峰定寺釈迦如来像研究史補遺-齋藤彦松氏の梵字・五輪塔研究を瞥見して-」 単著 『奈良学研究』   201802
「法道仙人に関する文献目録稿-若干のノートを添えて-」 単著 『帝塚山大学文学部紀要』 201801
全件表示(36件)

 MISC

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
「験佛化現-立山権現と越中の生身仏信仰-展」への誘い
単著 『北日本新聞』 201808
「南都文化圏としての南山城、その奥深さ」〈奈良学への招待2〉 単独 『大学通信帝塚山』 201712
「細見美術館蔵「東寺食堂千手事」(嘉禄三年成賢注進状)をめぐって」 単著 『日本宗教文化史研究』 201406
「立山博物館「銅造男神立像」に寄せて」 単著 『北日本新聞』 201310
「中世越中の宗教文化に関わる資料拾遺─富山県外所在・転出の在銘作例を中心に─」 単著 『富山史壇』  201307
全件表示(22件)

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
「岡寺-美術編-日本最大の塑像、本尊「如意輪観音」像をめぐって-」 帝塚山大学・古都飛鳥保存財団連携イベント 公開講座&ウォーク 20180915
「達身寺仏像群の三次元計測調査」 文化財保存修復学会 第40回大会       20180616
「山田寺-美術編 -興福寺の「旧山田寺仏頭」をめぐって-」 帝塚山大学・古都飛鳥保存財団連携イベント 公開講座&ウォーク 20180310
「大阪・葛井寺 国宝千手観音像の誕生をめぐって-日本最古の「真数千手」、その造形と背景をさぐる-」 帝塚山大学奈良学総合文化研究所公開講座「名品・名作誕生ⅩⅤ」 20180203
「宮曼荼羅の世界〜神と仏の風景〜」 帝塚山大学共催講座(一日・短期講習会) 20171225
全件表示(41件)

 発表作品

作品名 担当区分 発表場所・発表地 発表年月 作品分類
特別企画展「験佛化現-立山権現と越中の生身仏信仰-」 共著 富山県[立山博物館](富山県立山町) 201807 芸術活動
北陸新幹線開業記念「立山の至宝展」 共著 富山県[立山博物館](富山県立山町) 201504 芸術活動
特別企画展「立山と帝釈天-女性を救うほとけ-」 共著 富山県[立山博物館](富山県立山町)
201310 芸術活動
「細見コレクション名品選 麗しき日本の美-祈りのかたち-」展 共著 細見美術館(京都市左京区) 201202 芸術活動

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
密教図像学会 201204 現在に至る 会員
日本宗教文化史学会 200609 現在に至る 会員、編集委員(2018〜)
越中史壇会 200608 現在に至る 会員、研究委員(2014〜)
美術史学会 199805 現在に至る 会員
文化史学会 199004 現在に至る 会員

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
福武財団 平成25年度瀬戸内海文化研究・活動支援助成 201404 201503 杉崎貴英 「造形文化資料からみた瀬戸内海沿岸における鎌倉仏教の地域的展開
 -彫刻を中心に-」
代表者
日本学術振興会 平成23年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)若手研究(B)  201104 201503 杉崎貴英 「奈良の古代仏像の中世における再受容と再定義」

代表者
メトロポリタン東洋美術研究センター 平成23年度 研究助成 201104 201203 杉崎貴英 「南都復興期における多数者結縁造像と解脱房貞慶」 代表者
メトロポリタン東洋美術研究センター 平成22年度 研究助成 201004 201103 杉崎貴英 「奈良における古代成立尊像の中世」  代表者
メトロポリタン東洋美術研究センター 平成12年度 研究助成 200004 200103 杉崎貴英 「解脱房貞慶をめぐる造形活動についての研究」 代表者

一覧へ戻る