教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 鈴木 紀子
氏名(カナ) スズキ ノリコ
氏名(英字) SUZUKI NORIKO
学部・学科 経営学部経営学科
職名 講師
出身学校・専攻 横浜国立大学 工学部 電子情報工学科 卒業
出身大学院・研究科 名古屋大学 大学院 人間情報学研究科 社会情報学専攻 博士課程後期課程 修了
学位・資格 博士(学術)
本学での担当科目 マルチメディア基礎
研究内容 【情報科学、認知科学】
何人かで集まって話をしたりモノを作っている時に、リードする人・サポートする人が出てきます。このような役割の違いを、情報科学の切り口で解き明かすことを目指しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=139505
ひとことメッセージ みなさんの中に眠っている可能性を引き出すお手伝いがしたいと思っています。

 研究分野

研究分野
ヒューマンインターフェース・インタラクション

 著書

タイトル 著者 出版社 出版年月 担当区分 担当範囲 概要
Psychological Effects Derived from Mimicry Voice Using Inarticulate Sounds Suzuki, N., Takeuchi, Y., and Okada, M. Mizoguchi, R. and Slaney, J. (Eds) Springer Berlin/Heidelberg, Lecture Notes in Artificial Intelligence, Vol. 1886 20000000 共著 pp. 647--656 人の声の抑揚を模倣するCGキャラクタの評価
他者との切り結びとしてのコミュニケーション 岡田,鈴木 原田悦子編 共立出版、認知科学の探求、『人とモノの相互作用-人工物の認知科学』、第5章 20030700 共著 pp. 100--118 人とやりとりをするキャラクタ・ロボットの紹介
Conversational inverse information for context-based retrieval of personal experiences Katagiri, Y., Bono, M. and Suzuki, N. Springer Berlin/Heidelberg, Lecture Notes in Computer Science, Vol. 4012 20060000 共著 pp. 43-50 人同士のやりとりを様々な段階で分析。
Toward adaptive interaction?the effect of ambient sounds in an ultra-realistic communication system Suzuki, N., Umata, I., Kitamura, T., Ando, H., Inoue, N. Springer Berlin/Heidelberg, Lecture Notes in Computer Science, Vol. 4558 20070000 共著 pp.185--194 人の気配を人工的に合成できるか検証。
A Basic study of sensory characteristics toward interaction with a box-shaped interface Suzuki, N., Kamiya, T., Yoshida, S., Yano, S Springer Berlin/Heidelberg, Lecture Notes in Computer Science, Vol. 5611 20090000 共著 pp.513--522
Detection of division of labor in multiparty collaboration Suzuki, N., Kamiya, T., Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S., Sakata, M., Shimohara, K. Springer Berlin/Heidelberg, Lecture Notes in Computer Science, Vol. 8080 20130000 共著 pp. 362-371
Analyzing Structure of Multiparty Interaction: Group Size Effect in Story-Retelling Task Suzuki, N., Sakata, M. and Ito, N. Springer Berlin/Heidelberg, LNCS, volume 8521 20140625 共著 pp. 261--270
Effects of peer pressure on laughter Sakata, M. and Suzuki, N. Springer Berlin/Heidelberg, LNCS, volume 8522 20140625 共著 pp. 479--488
How do Japanese people return a greeting with a bow? Sakata, M., Suzuki, N., Shirai, K., Shoda, H., Yamamoto, M., Sugio, T. Springer, LNCS, volume 9184 201508 共著 pp. 503--513
Exploring how people collaborate with a Stranger; Analyses of Verbal and Nonverbal Behaviors in Abstract Art Reproduction Shoda, H., Yao, T., Suzuki, N., Sakata, M. Springer, LNCS, volume 9184 201508 共著 pp. 379--388
Verbal and nonverbal skills in open communication: comparing experienced and inexperienced radio duos Suzuki, N., Oshima, Y., Shoda, H., Sakata, M., Ito, N. Springer, volume 9185 201508 共著 pp. 490--499
Exploring dance teaching anxiety in Japanese schoolteachers Yamaguchi, R., Shoda, H., Suzuki, N., & Sakata, M. Springer, LNCS, volume 9735 201607 共著 pp. 511--517
Essential tips for successful collaboration: A case study of the "marshmallow challenge" Suzuki, N., Shoda, H., Sakata, M., & Inada, K. Springer, LNCS, volume 9735 201607 共著 pp. 81--89
Creativity comes from interaction: Multi-modal analyses of three-creator communication in constructing a Lego castle Shoda, H., Nishimoto,K., Suzuki, N., Sakata,M., & Ito, N. Springer, LNCS, volume 9735 201607 共著 pp. 336--345

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
An Error-Controlling Scheme according to the Importance for Model-base Coded Facial Image Suzuki, N., Sasaki, T., Kohno, R., and Imai, H. 共著 IEICE Trans. Fundamentals Vol. E77-A No. 8 1289 1297 19940800 研究論文 圧縮された情報の重要度に応じて誤り訂正をする方法の提案. 
臨場感通信会議のための実時間3次元表情再現方法 海老原,鈴木,大谷,岸野 共著 電子情報通信学会 Vol. J79-A No. 2 527 536 19960200 研究論文 2地点間での遠隔会議システムにおける表情情報の送受方法を提案. 
インタラクティブ・システムにおける状況的な行為とその協調計算 小窪,匂坂,鈴木,岡田 共著 情報処理学会論文誌 Vol. 40 No. 4 1441 1452 19990400 研究論文 入力音声に対して逐次的に意味処理をする機構の提案. 
状況に引き出された発話による対話の形成とその心理的評価 鈴木,竹内,石井,岡田 共著 情報処理学会論文誌 Vol. 40 No. 4 1453 1463 19990400 研究論文 人と3体のキャラクタで他愛もないおしゃべりをするシステムを提案. 
Talking Eye: Autonomous Creatures for Augmented Chatting Suzuki, N., Takeuchi, Y., Ishii, K., and Okada, M. 共著 Journal of Robotics and Autonomous Systems Elsevier Vol. 31 No. 3 171 184 20000500 研究論文
非分節音による反響的な模倣とその心理的評価 鈴木,竹内,石井,岡田 共著 情報処理学会論文誌 Vol. 41 No. 5 1328 1338 20000500 研究論文
非分節音を用いた人間?コンピュータ間の相互作用における発話速度の変化とその効果 鈴木,筧,竹内,岡田 共著 ヒューマンインタフェース学会論文誌 Vol. 5 No. 1 113 122 20030200 研究論文
Effects of voice prosody: using echoic mimicry with hummed sounds in human-computer interaction 鈴木 単著 名古屋大学 20030300 博士論文
Effects of Echoic Mimicry Using Hummed Sounds on Human-Computer Studies Suzuki, N., Takeuchi, Y., Ishii, K., and Okada, M. 共著 Journal of Speech Communication Elsevier Vol. 40 No. 4 559 573 20030600 研究論文
Social Effects of Speed of Hummed Sounds on Human-Computer Interaction Suzuki, N., Kakehi, K., Takeuchi, Y., Ishii, K., and Okada, M. 共著 International Journal of Human Computer Studies Elsevier Vol. 60 No. 4 455 468 20040400 研究論文
多人数会話を対象としたデータ収集と分析 --参与構造分析を例として 坊農,鈴木,片桐 共著 国際文化学 神戸大学 No.11 81 94 20041100 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
多人数会話における参与構造分析―インタラクション行動から興味対象を抽出する 坊農,鈴木,片桐 共著 認知科学 No.11 Vol.3 214 227 20041100 研究論文
擬人化ジェスチャ表現を用いた歌声への連続的表情付与システム 米澤, 鈴木, 間瀬, 小暮 共著 日本音響学会論文誌 Vol.62 No.3 233 243 20060000 研究論文
擬人化における表情強度の身体動作-歌声間クロスモダリティ 米澤, 鈴木, 間瀬, 小暮 共著 ヒューマンインタフェース学会論文誌 Vol. 8 No. 3 43 52 20060000 研究論文
Prosodic Alignment in human-computer interaction Suzuki, N. and Katagiri, Y. 共著 Journal of Connection Science 19 2 131 141 20070000 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
Perceptual Continuity and Naturalness of Expressive Strength in Singing Voice based on Speech Morphing Yonezawa, T., Suzuki, N., Shinji Abe, Kenji Mase, and Kiyoshi Kogure 共著 EURASIP Journal on Audio, Speech and Music Processing vol. 2007 Article ID 23807 20070000 研究論文
高精細画像の見やすい視距離に関する位置検討 鈴木,矢野 共著 映像情報メディア学会 1432 1439 20110000 研究論文
立体画像の見やすい視距離と画面サイズに関する一検討 鈴木,安藤 共著 映像情報メディア学会 Vol. 67 J16 J23 20130000 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
表情と音声の情動知覚における視聴覚相互作用:情動判断と反応時間の分析 正田, 新田, 鈴木, 岸本, 阪田 共著 認知科学 Vol. 22 No. 3 480 485 201509 研究論文 第31回大会発表賞受賞論文
グループワークにおける気づきの効果に関する一考察--マシュマロ・チャレンジを例として 鈴木 単著 経済・経営論集 帝塚山大学 26巻 201603 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
二次元情動空間による顔と声のクロスモーダル知覚の探究 正田, 新田, 鈴木, 岸本, 阪田 共著 ヒューマンインタフェース学会論文誌 Vol. 18 No. 4 339 352 201611 研究論文 特集論文「感性と感情 -計測・評価・ モデル化とその応用-」
ダンス経験のない教員がダンスを教えるために:指導不安の定量化 山口, 正田, 鈴木, 阪田 共著 認知科学 Vol. 24 No. 1 141 145 201703 研究論文 第33回大会発表賞受賞論文
体育科教員のダンス指導不安の探索的研究 山口, 正田, 鈴木, 阪田 共著 日本教育工学会 Vol. 41 No. 2 研究論文 早期公開中
https://doi.org/10.15077/jjet.40117

 講演・口頭発表等

タイトル 講演者 単著・共著の別 会議名 開催年月日 主催者 開催地 概要
自然言語における文字の重要度に応じたARQシステムの研究 共著 信学技報 IT92-24 19920700 鈴木,佐々木,河野,今井 pp. 21-24
知的符号化された顔画像に対する重要度に応じた誤り制御方式に関する一検討 共著 信学会春季全大 A-274 19930300 鈴木,佐々木,河野,今井
ヒューマンコミュニケーションのための知的誤り制御 共著 郵政省 COMETS WORKSHOP 19930700 佐々木,鈴木,河野,今井 pp. 30-40
知的符号化された顔画像に対する重要度に応じた符号化方法 共著 信学会秋季全大 A-190 19930900 鈴木,佐々木,河野,今井
An Error-Controlling Scheme according to Different Importance of Segments of Model-based Coded Facial Image IEEE International Symposium of Intelligent Signal Processing and Communication System (ISPACS '93) 19931000 Suzuki, N., Sasaki, T., Kohno, R., Imai, H.
知的符号化された顔画像に関する重要度に応じた誤り制御 共著 情報理論とその応用シンポジウム (SITA’93) 19931000 鈴木,佐々木,河野,今井 pp. 487-492
3次元計測に基づいた顔画像の表情再現法の検討 共著 信学会秋季全大 A-155 19940900 鈴木,大谷,岸野
3次元計測データの重要度に応じた表情再現品質の検討 共著 信学技報 HC94-93 19950200 鈴木,大谷,岸野 pp. 9-14
3次元計測に基づいた顔画像の表情再現法の検討?多種類の表情再現- 共著 信学総合大会  A-252 19950300 鈴木,大谷,岸野
3次元計測に基づいた顔画像の実時間表情再現方法 共著 信学ソサイエティ大会 A-181 19950900 海老原,大谷,鈴木,岸野
対話のありうる姿 -対話現象に対する構成論的アプローチ- 共著 情報処理学会 音声言語情報処理研究会 19960200 猪口,鈴木,岡田 pp. 39-44
“複数の心”との対話 -日常的なコミュニケーションの場の創出- 共著 情報処理学会 第52回全国大会  Vol. 2 19960300 鈴木,猪口,岡田 pp. 415-416
日常的な対話における協調的な問題解決のプロセス 共著 情報処理学会 第52回全国大会  Vol. 2 19960300 猪口,鈴木,岡田 pp. 417-418
自然な発話に対する頑健なパージングアーキテクチャ 共著 情報処理学会 第52回全国大会 Vol. 3  19960300 小窪,匂坂,鈴木,岡田 pp. 49-50
自然な発話に対する創発的パージングアーキテクチャ 共著 日本音響学会 1996年度春季研究発表会  Vol. I 19960300 小窪,匂坂,鈴木,岡田 pp. 17-18
“複数の心”との対話 -日常的な対話の場の創出- 共著 日本音響学会 1996年度春季研究発表会  Vol. I 19960300 鈴木,猪口,岡田 pp. 47-48
ボトムアップな情報戦略: 行為の組織化としての知覚システム 共著 人工知能学会全国大会(第10回)論文集 19960600 岡田,鈴木,猪口 pp. 441-444
Situated Parser -自然な発話に対する有機的なパージングアーキテクチャ- 共著 電子情報通信学会 音声研究会SP96-31 Vol. 96, No. 93 19960600 小窪,匂坂,鈴木,岡田 pp. 81-88
映像画面を介した遠隔オフィスの対話における躊躇的行為 共著 日本認知科学会第13回大会 論文集 19960600 犬童,鈴木,岡田 pp. 190-191
“複数の心”との対話 -日常的な対話の創出メカニズム- 共著 人工知能学会全国大会(第10回)論文集 19960600 鈴木,猪口,岡田 pp. 375-378
Talking Eyes: 自律性を持つ仮想生物との対話 共著 情報処理学会研究報告 (音声言語情報処理研究会)  Vol. 96-SLP-12 19960700 ビデオプレゼンテーション 鈴木,猪口,岡田 pp. 55-56
対話における適応的なイベントの分節化 共著 日本音響学会 1996年度秋季研究発表会  講演論文集1-3-4 19960900 鈴木,猪口,岡田 pp. 7-8
“複数の心”との対話 -おしゃべりにおける第三者の役割- 共著 情報処理学会 第53回全国大会  講演論文集 Vol. 2 19960900 鈴木,猪口,岡田 pp. 347-348
Situated Agentに基づいたマルチモーダル・インタラクションにおける情報統合 共著 日本音響学会 1996年度秋季研究発表会  講演論文集1-3-9 19960900 猪口,鈴木,岡田 pp. 17-18
“複数の心”との対話: 仮想生物との対話における間身体的関係 共著 第12回ヒューマンインタフェースシンポジウム論文集 19961000 岡田,鈴木,猪口 pp. 441-446
Talking Eyes: Augmented Chatting with Heterogeneous Minds ATR Symposium on Face and Object Recognition '97 19970100 Suzuki, N.  査読無 pp. 54-55
共同想起対話とその構成的なモデル 共著 1997年度人工知能学会全国大会 19970600 岡田,石井,鈴木 pp. 189-190
共同想起課題に基づく対話コーパスの収集と分析 共著 1997年度人工知能学会全国大会 19970600 犬童,鈴木,小磯,石井,岡田,片桐 pp. 364-365
ピングー語による日常的な対話の抽象化 共著 第11回人工知能学会全国大会 19970600 鈴木, 石井, 岡田 pp. 437-438
雑談の構成的な理解に向けて 共著 情報処理学会 音声言語情報処理研究会  No. 17-7 19970700 岡田,鈴木,石井,Altman pp. 39-44
漫才の生成とその創発的計算 共著 情報処理学会 音声言語情報処理研究会  No. 17-11 19970700 石井,鈴木,岡田, Campbell pp. 59-66
Chatting with Interactive Agent Proc. of EuroSpeech97, Vol. 4 19970900 Suzuki, N., Inokuchi, S., Ishii, K., Okada, M. pp. 2243-2246
笑いのあるインタラクション 共著 第13回ヒューマンインタフェースシンポジウム 19971000 石井,鈴木,岡田 pp. 339-344
共同想起対話における間身体的な場について 共著 人工知能学会 音声・言語理解と対話処理(SLUD)研究会 19971000 岡田,鈴木,石井,犬童 pp. 37-43
ピングーに学ぶインタラクションの愉しさ 共著 計測自動制御学会: ヒューマンインタフェース部会 第13回ヒューマン・インタフェース・シンポジウム 19971000 鈴木, 石井, 岡田 pp. 333-338
音声インタラクションにおける関係性の獲得 共著 1998年人工知能学会全国大会 講演論文集 19980600 石井,鈴木,岡田 pp. 334-337
コミュニケーションにおける間身体的な場の形成 共著 ロボティクス・メカトロニクス講演会 (ROBOMEC'98)  Vol.98-4 19980600 岡田,鈴木,石井
ピングーの世界との多声的な関わりについて 共著 第12回人工知能学会全国大会 19980600 鈴木, 石井, 岡田 pp. 510-512
Talking Eyes: Autonomous Creature as Accomplice for Human Proc. of APCHI' 98 19980700 Suzuki, N., Ishii, K., and Okada, M. pp. 409-414
ユーザにあわせるインタラクションの学習 共著 第14回ヒューマンインタフェース・シンポジウム 19980900 石井,鈴木,岡田 pp. 83-88
Talking Eyes: Autonomous Creature for Augmented Chatting Proc. of RO-MAN' 98, Vol. 1 19980900 Suzuki, N., Ishii, K., and Okada, M. pp. 77-82
Social Behaviors in Interaction with Autonomous Creatures Proc. of SPECOM' 98 19981000 Suzuki, N., Ishii, K., and Okada, M. pp. 135-140
Organizing Self-Motivated Dialogue with Autonomous Creatures Proc. of ICSLP' 98, Vol. 2 19981100 Suzuki, N., Ishii, K., and Okada, M. pp. 499-502
Situated dialogue coordination for spoken dialogue systems International conference on spoken language processing (ICSLP'98) 19981200 Okada, M., Suzuki, N. and Terken J. pp. 1227-1230
日常会話のリアリティを支えるもの 共著 1999年度人工知能学会全国大会(第13回) 19990600 岡田,鈴木,伊達 pp. 133-136
Toward Realization of Empathic Interaction with Artificial Creature Proc. of ICCS/JCSS' 99 19990700 Suzuki, N., Ishii, K., and Okada, M. pp. 934-937
Evaluation of Affiliation in Interaction with Autonomous Creatures Proc. of EuroSpeech'99, Vol. 1 19990900 Suzuki, N., Takeuchi, Y., Ishii, K., and Okada, M. pp. 259-262
Social bonding in talking with social autonomous creatures Proceedings of 6th European Conference on Speech Communication and Technology, Vol. 4 19990900 Okada, M., Suzuki, N. and Date, M. pp. 1731-1734
反響的な模倣によって誘発される共感的関係 共著 ヒューマンインタフェースシンポジウム' 99 19991000 鈴木, 竹内,石井, 岡田 pp. 439-444
クリーチャとのインタラクションにおける原初的な側面について 共著 情報処理学会研究報告 SLP-30-5 20000200 鈴木, 竹内,石井, 岡田 pp. 27-32
“む〜(Muu)”の世界: 複数のクリーチャによる多人数会話とその参与スキル 共著 情報処理学会 音声言語情報処理研究会  Vol. 30,No. 4 20000200 岡田,坂本,鈴木,伊達 pp. 21-26
非分節的な音声を備えたインタフェースの構築とその心理的評価 共著 ヒューマンインタフェース学会研究報告集  Vol. 2, No. 3 20000600 鈴木, 竹内,岡田 pp. 47-52
クリーチャの模倣行動とその社会的存在としての認知 共著 第17回日本認知科学会大会  20000600 鈴木, 竹内,岡田 pp. 242-243
Muu: Artificial creatures as an embodied interface ACM SIGGRAPH 2000,Emerging Technologies: POD 20000700 Okada, M., Sakamoto, S. and Suzuki, N. pp. 91
Psychological Effects Derived from Echoic Mimicry Using Inarticulate Sounds Proc. of PRICAI2000 20000800 Suzuki, N., Takeuchi, Y., and Okada, M. pp. 647-656
社会的な相互行為における行為の意味の不定性 共著 第30回人工知能学会 SLUD研究会 20001100 岡田,坂本,鈴木 pp. 53-58
時間構造を有する行動記述系とその会話システムへの適用 共著 第18回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ  No. 8 20001200 坂本,鈴木,岡田 pp. 19-26
Muu: Embodied Interface for Social Bonding Proc. of International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB’01) 20010100 Sakamoto, S., Suzuki, N. and Okada, M.
Muu: 社会的つながりを指向するインターフェース 共著 画像電子学会 第6回VMA研究会 20010100 坂本,鈴木,岡田
反響的な模倣における時間性と社会的関係 共著 第18回日本認知科学会大会 20010600 鈴木, 竹内,岡田 pp. 252-253
Social effects on human-computer interaction of simultaneous utterances with inarticulate sounds Proc. of INTERACT2001 20010700 Suzuki, N., Takeuchi, Y., and Okada, M. pp. 278-285
Social effects on vocal rate with echoic mimicry using prosody-only voice Proc. of EuroSpeech2001 20010900 Suzuki, N., Kakehi, K., Takeuchi, Y., and Okada, M. pp. 2431-2416
反響的な模倣における時間性と社会的関係 共著 日本音響学会2002年春季研究発表会 20020300 鈴木, 筧,竹内,岡田 pp. 411-412
反響的な模倣における時間性と社会的関係(2) 共著 第19回日本認知科学会大会 20020600 鈴木, 筧,竹内,岡田 pp. 270-271
Speech Expressivity for Interactive Social Interfaces Linguistics and Phonetics 2002 (LP2002) 20020900 Katagiri, Y., Suzuki, N. and Bono, M.
音声の韻律が人間の行動と印象形成におよぼす影響 共著 ヒューマンインタフェースシンポジウム2002  No. 1434 20020900 鈴木, 竹内,片桐
Effects on speech-like sounds speed on human-computer interaction Proc. of APCHI2002 20021000 Suzuki, N., Kakehi, K., Takeuchi, Y., and Okada, M. pp. 666-675
人間の行動に作用するメディアを介した音声の韻律 共著 電子情報通信学会HCS(ヒューマンコミュニケーション基礎研究会) 20030100 薮田,鈴木,竹内,片桐
複数センサ群による協調的なインタラクションの記録 共著 インタラクション2003 20030200 角,伊藤,松口,Fels, 内海,鈴木,中原,岩澤,小暮,間瀬,萩田
ユビキタスセンサによるインタラクション・コーパスの収集とインタラクション分析への応用 共著 情報処理学会第65回全国大会特別トラック(T7) 20030300 バーチャルヒューマン 坊農,鈴木,片桐
Subtle expressivity for characters and robots CHI2003 Extended Abstract 20030400 Suzuki, N. and Bartneck, C. pp. 1064-1065
An analysis of non-verbal cues for turn-taking through observation of speaker behaviors ICCS2003/ASCS2003 20030700 Bono, M., Suzuki, N. and Katagiri, Y.
音声の韻律が人間の選択行動に与える影響 共著 第20回日本認知科学会大会 20030800 薮田,鈴木,竹内,片桐
Prosodic synchrony for error management in human-computer interaction ISCA Workshop on error handling in spoken dialogue systems 20030800 Suzuki, N. and Katagiri, Y. pp. 107-111
Effects of voice prosody by computers on human behaviors EuroSpeech2003 20030900 Suzuki, N., Yabuta, Y., Takeuchi, Y. and Katagiri, Y.
An analysis of participation structure in conversation based on Interaction Corpus of ubiquitous sensor data INTERACT2003 20030900 Bono, M., Suzuki, N. and Katagiri, Y. pp. 713-716
Capturing Conversational Participation in Ubiquitous Sensor Environment Pervasive 2004 Workshop on Memory and Sharing of Experiences 20040400 Katagiri, Y., Bono, M. and Suzuki, N. pp. 101-106
ユビキタスセンサを用いた会話参与手続きの認識 共著 第41回人工知能学会 音声・言語理解と対話処理研究会 (JSAI SIG-SLUD) 20040600 坊農,鈴木,片桐 pp. 27-32
音声の韻律的特徴が人の態度や行動に与える影響 共著 FIT2004(第3回情報科学技術フォーラム) 20040900 薮田,竹内,鈴木,片桐
表情付けられた歌声モーフィングの知覚的検討 共著 日本音響学会春期研究発表会(音講論) 20040900 米澤,鈴木,間瀬,小暮 pp. 809-810
男性―女性間モーフィング音声の印象評定 共著 2004年日本音響学会秋季研究発表会 20040900 鈴木,米澤,片桐 pp. 409-410
Effect of Voice Prosody on the Decision Making Process in Human-Computer Interaction INTERSPEECH2004 20041000 Yabuta, Y., Suzuki, N., Takeuchi, Y. and Katagiri, Y.
Alignment of human prosodic patterns for spoken dialogue systems ICSLP2004 20041000 Suzuki, N., and Katagiri, Y.
非対面状況下のノンバーバル表現に対するぬいぐるみロボットの影響 共著 情報処理学会研究報告 IPSJ-SIGHI-111  Vol. 2004, No. 115 20041100 米澤,鈴木,間瀬,小暮 pp. 13-20
HandySinger: Expressive Singing Voice Morphing using Personified Handpuppet Interface NIME2005 (New Interfaces for Musical Interface) Proceedings 20050500 Yonezawa, T., Suzuki, N., Mase, K. and Kogure, K pp. 121-126
Conversational inverse information for context-based retrieval of personal experiences International workshop on conversational informatics 20050600 Katagiri Y., Bono, M. and Suzuki, N.
人―コンピュータ間の相互作用における音声韻律の整列傾向 共著 日本認知科学会第22回大会 20050700 鈴木,片桐 pp. 432-433
Prosodic alignment in human-computer interaction CogSci2005 Social Mechanism for Android Science Workshop 20050800 Suzuki, N., and Katagiri, Y.
Gradually Changing Expression of Singing Voice based on Morphing INTERSPEECH2005 20050900 Yonezawa, T., Suzuki, N., Mase, K. and Kogure, K. pp. 541-544
Analysis of conversation participation structures for experience retrieval International Workshop on beyond two-party task-oriented dialogue 20051000 Katagiri, Y., Bono, M. and Suzuki, N.
Extracting invisible and intangible exchanges in ubiquitous sensor environments International Workshop on Ubiquitous Experience Media at ISWC2005 20051000 Bono, M., Suzuki, N. and Katagiri, Y.
Non-verbal information in communication: a study of interaction in a tourist-information setting BRANDIAL200 20060000 Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S., Suzuki, N., Toriyama, T., Kogure, K. and Mase, K. pp. 165-166
Crossmodal coordination of expressive strength between voice and gesture for personified media ICMI2006 20060000 Yonezawa, T., Suzuki, N., Mase, K. and Kogure, K. pp. 43-50
Working with very sparse data to detect speaker and listener participation in meetings corpus International conference on language resources and evaluation 2006 Workshop programme“Multimodal corpora from multimodal behavior theories to usable models” 20060000 Campbell, N, Suzuki, N. pp. 1-5
A multimedia database of meetings and informal interactions for tracking participant involvement and discourse flow International conference on language resources and evaluation 2006 20060000 Campbell, N., Sadanobu, T., Imura, M., Iwahashi, N., Suzuki, N., Douxchamps, D.  pp. 391-394
音声モーフィングを用いた歌声表情付けの知覚的連続性の検討 共著 信学技報SP2005-143 20060100 米澤,鈴木,間瀬,小暮 pp. 25-30
共同作業時のコミュニケーションにおける視線行動の分析 共著 情報処理学会UBI研究会 20060200 馬田,伊藤,岩澤,鈴木,鳥山,小暮,間瀬
共同作業時の身体動作と視線運動に関する考察 共著 情報処理学会UBI研究会 20060200 伊藤,馬田,鈴木,岩澤,神谷,鳥山,間瀬,小暮
グループミーティングにおける非言語情報の個人特性 共著 2006年日本音響学会春季研究発表会  2-11-18 20060300 鈴木,キャンベル
Nonverbal behaviors in cooperative work: interaction in assembling a large object task The 5th international conference of the cognitive science (ICCS2006) 20060700 Suzuki, N., Umata, I., Kamiya, T., Ito, S., Iwasawa, S., Inoue, N., Toriyama, T. and Kogure, K. pp. 195-196
共同作業時における作業者間コミュニケーションの分析 共著 ヒューマンインターフェース学会 ヒューマンインタフェースシンポジウム 20060900 鈴木, 馬田, 伊藤, 岩澤, 神谷, 井ノ上, 鳥山, 小暮 pp. 667-670
Toward adaptive interaction -- the effect of ambient sounds in an ultra-realistic communication system 12th International conference on human-computer interaction (HCII2007)  20070700 Suzuki, N., Umata, I., Kitamura, T., Ando, H. and Inoue, N. (査読無) pp. 185-194
Nonverbal behaviors in cooperative work: A case study of successful and unsuccessful team 29th Meeting of the Cognitive Science Society (CogSci2007) 20070800 Suzuki, N., Umata, I., Kamiya, T., Ito, S., Iwasawa, S., Inoue, N., Toriyama, T. and Kogure, K. pp. 1527- 1532
Non-verbal behaviors and communication strategies 29th Meeting of the Cognitive Science Society (CogSci2007) 20070800 Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S., Suzuki, N., Toriyama, T. pp. 1873
動作音が人の気配感に与える影響 共著 日本認知科学会第24回大会 20070900 鈴木,馬田,北村,安藤,井ノ上 査読有 pp. 458-459
共同作業における発話・視線行動に関する分析 共著 日本認知科学会第24回大会  P5-05 20070900 鈴木, 馬田, 岩澤, 井ノ上, 神谷, 伊藤, 鳥山, 小暮 査読有 pp. 506-509
3D 映像を用いた遠隔コミュニケーションにおけるインタラクションの分析 共著 映像情報メディア学会冬季大会 20071200 馬田,鈴木,安藤,井ノ上
音声モーフィングによる歌声の声色強度変化の知覚特性の分析 共著 情報処理学会研究会  SIG HCI-MUS (2008-05) 20080000 米澤, 鈴木, 安部, 間瀬, 小暮 pp. 25-30
Impact of 3D images on remote communication The 6th international conference of the cognitive science (ICCS2008) 20080700 Umata, I., Suzuki, N., Ando, H. and Inoue, N. pp. 95-98
Verbal and nonverbal behaviors in group work: a case study of leadership through the assembling process The 6th international conference of the cognitive science (ICCS2008) 20080700 Suzuki, N., Umata, I., Kamiya, T., Ito, S., Iwasawa, S., Inoue, N., Toriyama, T. and Kogure, K. pp. 262-265
遠隔インタラクションにおける3D映像の効果について 共著 日本認知科学会第25回大会 20080900 馬田,鈴木,安藤,井ノ上 査読有 pp. 438-443
集団作業における言語・非言語行動の分析: リーダーの発現に関する一考察 共著 日本認知科学会第25回大会 20080900 鈴木, 馬田, 神谷, 伊藤, 岩澤, 井ノ上, 鳥山, 小暮 査読有 pp. 280-285
3D映像を用いた遠隔コミュニケーション分析-笑いによる感情の表出について- 共著 映像情報メディア学会冬季大会  10-7 20081200 鈴木,馬田,安藤,井ノ上
箱型インタフェースとのインタラクション・デザインに関する基礎的検討 共著 ヒューマンインターフェース学会研究会  Vol.11, No.4 20090700 鈴木, 神谷, 吉田, 矢野 pp. 7-12
Non-verbal information in communication: a preliminary study in a tourist-information setting The 13th international conference on human-computer interaction (HCII2009) 20090700 Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S., Suzuki, N. and Inoue, N. pp. 276-280
An Analysis of Laughter in Mediating Conversations with 3-D Images The 13th international conference on human-computer interaction 20090700 Suzuki, N., Umata, I., Ando, H. and Inoue, N. pp.276-280
コミュニケーション方略とインタラクション行動の傾向について 共著 日本認知科学会第26回大会 20090900 馬田, 伊藤, 岩澤, 鈴木, 井ノ上, 鳥山, 小暮 査読有 pp. 2-20
3者間での共同作業における身体配置の分析 共著 日本認知科学会第26回大会 20090900 鈴木, 神谷, 馬田, 岩澤, 伊藤 査読有 pp. 1-37
画面サイズの変化が視距離及ぼす影響 共著 映像情報メディア学会冬季大会  4-4 20091200 鈴木, 矢野
The relation between picture size and viewing distance International conference on 3D systems and applications (3DSA2010) 20100500 Suzuki, N. and Yano, S. pp.143-146
Verbal and non-verbal behaviors in multi-party interaction: an analysis of leadership and teamwork The 7th international conference on cognitive science (ICCS2010) 20100800 Suzuki, N., Kamiya, T., Umata, I., Ito, S. and Iwasawa, S. pp. 448-449
三者間での共同作業における言語・非言語行動の分析:リーダーの変遷に関する一考察 共著 日本認知科学会第27回大会 20100900 鈴木, 神谷, 馬田, 岩澤, 伊藤 査読有 pp. 1-40
Evaluation of viewability to hyper-realistic picture The 17th international display workshops (IDW’10) 20101200 Suzuki, N. and Yano, S. in press
立体映像の見やすい視距離と画面サイズに関する一検討 単著 映像情報メディア学会冬季大会  12-6-1 20110000 鈴木 査読無
三者間での共同作業における言語・非言語行動の分析: リーダーシップに関する第三者評定 共著 日本認知科学会第28回大会  O2-2 20110000 鈴木,神谷, 馬田, 岩澤, 伊藤 査読有
音声フィラーの抑制が動作フィラーの生起量に与える影響について 共著 日本認知科学会第29回大会 20120000 阪田, 鈴木, 桑井 査読有 pp. 1-16
Analysis of emergent division of roles and its reorganization ICHS2012 20120000 Suzuki, N., Kamiya, T., Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S., Sakata, M., Shimohara, K. pp. 57-62
Analysis of emergent division of roles and its reorganization CogSci2012 20120000 Suzuki, N., Kamiya, T., Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S., Sakata, M., Shimohara, K.,Member abstract
Analyzing the structure of the emergent division of labor in multiparty collaboration ACM CSCW2012 20120000 Suzuki, N., Kamiya, T., Umata, I., Ito, S., Iwasawa, S. N. Suzuki, et al. pp. 1233-1236
お辞儀動作の定量的分析?インタビュアーの振る舞いが挨拶行動に与える影響? 共著 ヒューマンインタフェース学会・コミュニケーション支援専門研究委員会 20130000 白井, 鈴木, 阪田 査読無 pp. 145-150
共同模写作業におけるコミュニケーションの時系列変化 共著 日本認知科学会第30回大会 20130000 八尾, 鈴木, 阪田 査読有 pp. 3-9
ラジオにおけるオープンコミュニケーションのマルチモーダル分析 共著 日本認知科学会第30回大会 20130000 大島, 鈴木, 阪田 査読有 pp. 3-8
日中芸能身体文化の比較?漫才と相声のマルチモーダル分析? 共著 情報処理学会・人文科学とコンピュータ研究会・シンポジウム「じんもんこん2013」 20130000 趙, 阪田, 鈴木 査読有,採択決定
Appearance and Physical Presence of Anthropomorphic Media in Parallel with Non-face-to-face Communication iHAI2013, III-1-1 20130000 Yonezawa, T., Suzuki, N., Mase, K., Kogure, K., (Honorable mention)
集団討議における葛藤対処方略と自己肯定感 共著 電子情報通信学会・ヒューマンコミュニケーション基礎研究会  HCS2013-38 20130000 阪田, 鈴木 査読無 pp. 29-32
漫才と相声のタイミング構造の分析 ?芸能身体文化の日中比較? 共著 電子情報通信学会・ヒューマンコミュニケーション基礎研究会  HCS2013-21 20130000 趙, 鈴木, 阪田 査読無 pp. 167-172
ラジオにおけるオープンコミュニケーションの構造 共著 電子情報通信学会・ヒューマンコミュニケーション基礎研究会  HCS2013-22 20130000 大島, 鈴木, 阪田 査読無 pp. 173-178
挨拶行動はインタビュアーの振る舞いによってどう変わるのか? 共著 日本認知科学会第30回大会 20130000 白井, 鈴木, 阪田 査読有 pp. 1-9 
ラジオにおけるオープンコミュニケーション: 初心者と経験者の比較 大島、正田、阪田、鈴木 共著 電子情報通信学会技術研究報告, HCS, 114(189), pp. 41-45 20140822 電子情報通信学会 京都府
共同創作活動におけるコミュニケーション行動:性別による比較 西本、正田、阪田、鈴木 共著 電子情報通信学会技術研究報告, HCS, 114(189), pp. 47-50 20140822 電子情報通信学会 京都府

 その他業績

タイトル 実施年月 単著・共著の別 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 分類 概要
今,雑談がおもしろい -雑談に学ぶ身体性,間身体性そして多声性- 19971100 共著 ATRジャーナル Vol. 29 (雑誌等その他) 岡田,鈴木,石井pp. 2?3
機械によるおうむ返しのもたらす心理的な影響 20000000 共著 ATRジャーナル (Summer, 2000) (雑誌等その他) 鈴木,竹内,岡田pp. 8-9
Social effects derived from echoic mimicry with prosody-only voice 20010000 共著 ATR Up-to-Date(Spring, 2001) (雑誌等その他) Suzuki, N., Takeuchi, Y., Okada, M.pp. 14-15
関わりの中に心を探る -反響模倣する人工物とのインタラクション- 20010500 共著 NTT Techno-Stream Vol. 24 (雑誌等その他) 人の声の抑揚を模倣するCGキャラクタの紹介. 鈴木,竹内,岡田pp. 44 - 46
APCHI2002参加報告 20030300 単著 日本バーチャルリアリティー学会誌 Vol. 8, No. 1 (雑誌等その他) pp. 34-35
Anil Ananthaswamy,“Mimicry turns computers into everyone’s best mate” 20030500 New Scientist magazine, Vol. 2397, No. 31 (May, 2003). (研究紹介記事)
解説論文:ソーシャルインタフェースという考え方 20050200 共著 ヒューマンインタフェース学会誌 Vol. 7, No. 1 (雑誌等その他) 社会的なインタフェースシステムについての解説論文 竹内,岡田,角,鈴木pp. 1-10
Preface: Special issue on subtle expressivity for characters and robots 20050200 共著 International Journal of Human Computer Studies Vol. 62, No. 2 (雑誌等その他) Suzuki, N. and Bartneck C.pp. 159-160
私のすすめるこの一冊:全国アホ・バカ分布考-はるかなる言葉の旅路- (松本修著,新潮社,1996年) 20050800 単著 日本音響学会誌 Vol. 61, No. 9 (雑誌等その他) 「全国アホ・バカ分布考-はるかなる言葉の旅路」という本を紹介pp. 563-564
特集号巻頭言:インタラクション行動分析 20060200 単著 ヒューマンインタフェース学会誌 Vol. 8, No. 1 (雑誌等その他)
書評: 多人数インタラクションの分析方法 20100200 単著 ヒューマンインタフェース学会誌 Vol. 12, No. 1 (雑誌等その他) 「多人数インタラクションの分析」という本を紹介p. 53
高精細画像と見やすい視距離について 20130300 共著 月刊ディスプレイ, 3月号 (雑誌等その他) 鈴木, 矢野

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
電子情報通信学会 19930000 正会員
情報処理学会 19950000 正会員
人工知能学会 19950000 20030331 退会 正会員
日本音響学会 19950000 20070331 退会 正会員
日本認知科学会 20000000 正会員
ヒューマンインタフェース学会 20020401 正会員
ACM 20020401 Member
ISCA 19970401 20060331 退会 Member
日本バーチャルリアリティー学会 20120000 正会員
映像情報メディア学会 20120401 正会員

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
20050600 人工知能学会 2004年度研究会優秀賞 (共著) 坊農, 鈴木, 片桐.
20130800 iHAI Honorable mention (共著) 米澤,鈴木,間瀬,小暮.

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
(財)立石科学技術振興財団 研究助成 20020000 20030000 竹内勇剛 人間の認知的姿勢に基づく人工クリーチャとの交感的なコミュニケーション 研究分担者
総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) 特定領域重点型研究開発・次世代ヒューマンインターフェース・コンテンツ技術 20040401 20070331 ニック・キャンベル ヒューマンコミュニケーションの「場」が読めるロボットの研究開発 研究分担者 (20060331まで)
(独)日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤研究(C) 20080401 20110331 鈴木紀子 共同作業型の多人数インタラクションを対象とした役割構造抽出の研究  研究代表者
(独)日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤研究(C) 20080401 20120331 馬田一郎 安全な共同作業に向けたミスコミュニケーション検出指針 研究分担者
(財)放送文化基金 研究助成 技術開発部門 20110201 20120131 鈴木紀子 立体画像の画面サイズが最適な視距離に与える影響調査 研究代表者
(独)日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤研究(C) 20110401 20120331 鈴木紀子 共同作業時の言語・非言語行動が協力関係形成に果たす役割 研究代表者
(独)日本学術振興会 特別研究員奨励費 RPD 20120401 20140331 鈴木紀子 参加人数の違いが共同作業過程に与える影響 研究代表者
(独)日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤研究(C) 20151021 20180331 鈴木 紀子 参加人数の違いがインタラクションの主導権に与える影響 研究代表者

一覧へ戻る