帝塚山大学
News

2020年10月01日(木)

後期開講-対面授業も開始

心理学部では、9月28日(月)より実質的な後期授業開講となりました。

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、後期も相変わらず多くの授業をオンラインで行うことを余儀なくされていますが、一部の科目については、対面授業を実施しています。

 

9月29日(火)には1回生対象科目「心理学基礎演習Ⅱ」の第1回目の授業が行われました。

1回生のみなさんは、9月上旬に履修ガイダンスで来学の経験はあるものの、全員が同時に来学するのは入学時のオリエンテーション以来のことです。

 学部では、できるだけ3密を避け、安心できる環境で授業が受けられるよう、手指のアルコール消毒や教室の換気はもちろん、ソーシャルディスタンスの保持などの対応を徹底するために、教室を2つに分け、ネットでの「2教室同時中継」の授業実施となりました。

 2元中継は初めての試みで、学生のみなさんはもちろん、教員もドキドキしながらの授業でしたが、何とか無事に終わり、安堵した様子でした。

 

この科目のほかにも、各学年でいくつかの科目の対面授業が始まっています。心理学部では「コロナに負けない」態勢を作りつつ、みなさんが「大学生らしい生活」を送れるように支援していきます。

授業開始直前まで入念な打ち合わせが

心理学基礎演習Ⅱの授業の様子

奥村学部長からのメッセージ

別教室へも同時中継です