教員紹介データベース


 基本情報


氏名 西村 真実
氏名(カナ) ニシムラ マミ
氏名(英字) NISHIMURA MAMI
学部・学科 教育学部こども教育学科
職名 准教授
出身学校・専攻 兵庫県立姫路短期大学 幼児教育学科 卒業
出身大学院・研究科 大阪市立大学 大学院 生活科学研究科 前期博士課程 生活科学専攻 修了
学位・資格 修士(学術)
本学での担当科目 乳児保育Ⅱ、保育内容(人間関係)、保育所実習
研究内容 【保育学】
保育士の専門性の明確化にあたり、3歳未満児を対象とした保育実践に用いられる保育技術に焦点を当て、それらの体系化に関する研究を行っています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2021&k_cd=989002
ひとことメッセージ ここで学ぶ知識と技術は、子どもの育ちを支え る力となります。共に保育を見つめ、学びあい ましょう。

 研究キーワード

研究キーワード
乳児保育、担当制、育児担当制

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
育児担当制による乳児保育 実践編 
一人ひとりへの生活・発達・遊びの援助
単著 中央法規 20210816
担当制で進める0・1・2歳児の保育の基本 単著 ひかりのくに
20201004
育児担当制による乳児保育 子どもの育ちを支える保育実践 単著 中央法規出版 20190516
新・基本保育シリーズ 乳児保育Ⅰ・Ⅱ 中央法規出版 20190401
乳児保育(基本保育シリーズ) 共著 中央法規出版 20151201
全件表示(18件)

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
乳児保育研究に示された課題についての検討 単著 帝塚山大学現代生活学部紀要  201502
保育図書に示された3歳未満児の遊びと保育に関する考察 単著 帝塚山大学現代生活学部子育て支援センター紀要  201703
保育士の「やる気」尺度の開発 共著 帝塚山大学現代生活学部紀要 201802
保育士の研修ニーズとこども学講座の今後のあり方 単著 帝塚山大学現代生活学部子育て支援センター紀要 201803
3歳未満児の保育における担当制の運営実態についての考察 単著 帝塚山大学現代生活学部子育て支援センター紀要 201903
全件表示(23件)

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
保育と音環境(2) 日本保育学会第74回大会 20210515
保育と音環境(1)-ECERSによる保育の質測定の観点から- 日本保育学会第74回大会 20210515
3歳未満児の保育における担当制保育の実施に関する研究Ⅲ 日本保育学会第74回大会 20210514
保育と音環境 「音」と保育 第30回日本乳幼児教育学会 20201114
3歳未満児の保育における担当制保育の実施に関する研究Ⅱ ―担当制を実施する理由からの検討- 日本乳幼児教育学会第30回大会 20201114
全件表示(45件)

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
20210514 20211119 札幌第一こどものとも社主催 保育実践セミナー「0・1・2歳児の保育の基本」講師
201904 現在に至る 「げ・ん・き」エイデル研究所 連載執筆「担当制を探る、見きわめる」 連載
20200915 終了 札幌第一こどものとも社主催 保育実践セミナー2乳児の気持ちを知るヒント第3回「育児担当制による乳児保育」 研修
20200718 20201031 終了 東京都保育士キャリアアップ研修「乳児保育」、「乳児の発達に応じた保育内容」、「乳児への適切な関わり」、「乳児保育の意義」 研修
20201010 終了 乳児保育研修会 乳児生活編+遊び編「乳児保育の理論」 研修
全件表示(52件)

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
日本学術振興会 基盤研究(C) 科学研究費 20180401 20210331 埋橋玲子 「音と声」に注目した保育者研修プログラムーECERS及び音環境調査に基づいてー 共同研究者