閉じる

オカザワ テツコ
岡澤 哲子
教育学部こども教育学科
タイトル 運動遊びに係る固定遊具・移動式大型遊具での保育的配慮
担当区分 単著
発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 日本保育学会第69回大会
実施年月 201605
分類 その他
概要 本研究は、幼児の能動性の視点から、固定遊具や移動式大型遊具での遊びの実態と保育的配慮の実態を明らかにすることを目的とした。固定遊具や移動式大型遊具での遊びの実態と保育的配慮の実態がとして、新しい遊びの出現頻度に関わらず、
保育者が遊びの面白さを理解していることが、幼児の遊びに対する能動性を高めるのではないか友達と安心して過ごすこと、友達のまねや友達へのあこがれ、友達との競争も幼児の能動性に関わるのではないか、今後は保育的配慮の能動性への効果を明確にすることが課題となった。

閉じる