閉じる

オカザワ テツコ
岡澤 哲子
教育学部こども教育学科
タイトル 幼児の運動遊びの有能感に関するジェンダー・ギャップについての研究
担当区分 単著
発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 日本子ども学会 第2回子ども学会議
実施年月 20050900
分類 (その他)
概要 運動遊びへの有能感の認知過程に及ぼすジェンダーの影響を検討し以下の事項を報告した。 ・幼児は、大学生と同じような運動遊び自体への性度を認知している ・男女とも自分の性に似合うとラベリングされた運動遊びへの有能感が高い ・有能感と先生からの評価の差では、男児は女の子に似合うとされる遊びに対して実際より高く自己評価し、女児は男の子に似合うとされる遊びに対して実際より高く自己評価している。

閉じる