閉じる

オカザワ テツコ
岡澤 哲子
教育学部こども教育学科
タイトル リズム反応学習に及ぼす先行的手掛かりと同時的手掛かりの効果について
担当区分 共著
発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 日本体育学会東海支部会 第25回大会研究発表論文集
実施年月 19771200
分類 (その他)
概要 リズムを運動学習課題として取り上げた場合、学習を促進させその保持を増加させるひとつの要素として、反応をおこすための指標となる手がかりを学習者へ最適時に提示することが求められよう。その方法は従来経験的に用いられてきているため、それを科学的に例証することが必要である。先行的・同時的手がかりという2つの方法の手がかり提示について、学習の効果と保持に及ぼす影響を検討している。 共同執筆者:五泉哲子(旧姓)、小沢教子、西川満里子、伊藤三洋、猪俣公宏、伊藤政展 担当部分:共同研究のため抽出不可

閉じる