閉じる

オカザワ テツコ
岡澤 哲子
教育学部こども教育学科
タイトル ジェンダーの視点からみた幼児の運動遊びの実態に関する研究―運動遊びの運動有能感に着目して―
著者
単著・共著の別 共著
発行雑誌 甲子園短期大学紀要
発行所 甲子園短期大学
No.19
開始ページ
終了ページ
出版年月 20010300
掲載種別
概要 幼児の運動遊びの行動面でのジェンダーの影響を、自由遊びの実態を観察することによって明らかにしようとした。その結果、男児は男性度が高いと認知されている遊びを選択し、女児は女性度が高いと認知されている遊びを多く選択していた。また運動有能感が高い幼児は、運動遊びを多く選択し、反対に運動有能感が低い幼児は、運動遊びの選択が少ないことが明らかになった。運動遊びの選択面でジェンダーの影響を受けていた。 共同執筆者:岡澤哲子、古川奈都子 担当部分:共同研究のため抽出不可

閉じる