閉じる

レンゲ カズミ
蓮花 一己
学長
タイトル ドライバーの安全意識と地域性―香川県を中心とした比較検討―
担当区分 共著
発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 (一社)交通科学研究会 交通科学研究会学術研究発表会論文集
実施年月 20151208
分類
概要 国際交通安全学会の研究プロジェクト『香川研究ー事故発生要因の分析と対策への提言』で実施されたドライバーの意識調査の報告である。香川県及び他の4県での2900名のドライバーへの質問紙調査を実施した。更新時講習の優良・一般・初回・違反・違反者の各講習において、フェースシート及びリスクテイキング尺度、T-LOC尺度の結果に基づき、1)リスクテイキング行動の地域差については検証できなかった、2)地域性は単純に地域間の差ではなく、講習種別間の差として示された。とくに香川県ではこの講習種別間の差が大きかった。治部哲也、山口直範、蓮花一己、赤羽弘和 pp.27-28

閉じる