閉じる

レンゲ カズミ
蓮花 一己
学長
タイトル 運転経験が及ぼすハザード知覚と注視行動への効果の研究
担当区分 共著
発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 第126回関西心理学会発表論文集
実施年月 20141109
分類 (学会発表論文集)
概要 本研究は、従来のハザード知覚に関する研究では扱われることの少なかった注視行動をアイマークレコーダーを用いて測定した。ハザード対象への注視時間などを測定し、これらの要素と運転経験の差の関連について検討した。普通運転免許証を保持するドライバー27名(若年者13名、経験者14名)に対して調査を実施した。結果、注視時間に一定の差異が見られ、経験者は交通参加者の行動予測を伴うハザードの認知に重きを置いていると考えらた。 阪井俊範、蓮花一己 p62

閉じる