閉じる

レンゲ カズミ
蓮花 一己
学長
タイトル 車のボディーランゲージ カーコミュニケーションの現状と分析
著者
担当区分 単著
出版社 日経セイエンス 1998年1月号
出版年月 19980100
担当範囲 p119-122
概要 カーコミュニケーションの内容と問題点を指摘した。まず、チャンネル別に具体例を解説した。カーコミュニケーションの不成立の原因を類型別に説明した。クラクションの合図の仕方が運転経験とともに変化することを実証した。攻撃としてのクラクションがドライバーの不可視性により促進されることを示した。

閉じる