閉じる

レンゲ カズミ
蓮花 一己
学長
タイトル Evidence-Based Automated Traffic Hazard Zone Mapping Using Wearable Sensors
著者
単著・共著の別 共著
発行雑誌 ACM 12th International Conference on Multimodal Interfaces
発行所
開始ページ
終了ページ
出版年月 2010
掲載種別
概要 ドライバーの頭部運動による安全確認行動をジャイロセンサを用いて測定する手法を紹介すると共に、教習所指導員と一般ドライバーを対象にして、路上走行を実施して確認行動を検証した。経路上で、顕在的危険箇所、潜在的危険箇所、相対的安全箇所という三類型に地点を判別した。

閉じる