閉じる

レンゲ カズミ
蓮花 一己
学長
タイトル 装着型センサを用いた交通ハザードマップ自動生成の試み(メディア処理とバイオメトリクス及び一般)
著者
単著・共著の別 共著
発行雑誌 映像情報メディア学会技術報告 
発行所
Vol.33
No.54
開始ページ 37
終了ページ 40
出版年月 2010
掲載種別
概要 本研究は、転手に装着型センサを取り付けて運転手の一挙一動を計測し、計測した動作データから危険認知不足にともなう行動を推定し、推定した行動が頻発する領域を潜在的危険領域として抽出する。抽出した潜在的危険領域に基づき交通ハザードマップを生成し、これら一連の仕組みを自動化する手法を提案する。

閉じる