閉じる

レンゲ カズミ
蓮花 一己
学長
タイトル 交通空間での対人コミュニケーションの実験的研究
著者
単著・共著の別 単著
発行雑誌 帝塚山大学教養学部紀要
発行所
第31号
開始ページ 415
終了ページ 435
出版年月 19920700
掲載種別
概要 交通状況でのドライバーがクラクションを用いて行う対人コミュニケーションを分析した研究である。20の交通場面がスライドで提示され、被験者はその意味に応じて適切と思われるクラクションを鳴らす。29名の教習所指導員、39名の学生(初心者20名、経験者19名)が被験者として用いられた。クラクション反応をクラスター分析にかけて、1)社会的エチケット、2)安全確保、3)不快感の表出の3つを抽出した。社会的エチケットのクラスターは初心者でも成立していたが、その他は分離できなかった。初心者と経験者の間のディスコミュニケーションの原因について考察を行った。

閉じる