閉じる

カワムラ テツヤ
川村 哲也
経済経営学部経済経営学科
タイトル Is Financial Literacy Dangerous? Financial Literacy, Behavioral Factors, and Financial Choices of Households
著者 Tetsuya Kawamura, Tomoharu Mori, Taizo Motonishi and Kazuhito Ogawa
単著・共著の別 共著
発行雑誌 Journal of the Japanese and International Economies
発行所 Elsevier
60
開始ページ
終了ページ
出版年月 202105
掲載種別 研究論文
概要 日本人の一般社会人を対象にしたオンラインアンケート調査から、金融リテラシーと金融行動について調査を行った。調査結果から、金融リテラシーがナイーブで向こう見ずな金融行動を導く可能性が示唆された一方、金融リテラシーの高い参加者ほど、より良い退職プランを選択し、リスク中立的な傾向があることが観察された。またリスクや時間に関する選好がこのような金融行動に影響することが観察された。

閉じる