教員紹介データベース


 基本情報


氏名 渡邊 英美
氏名(カナ) ワタナベ エミ
氏名(英字) WATANABE EMI
学部・学科 現代生活学部食物栄養学科
職名 准教授
出身学校・専攻 大阪大学工学部応用化学科、同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科管理栄養士専攻
出身大学院・研究科 大阪大学大学院工学研究科プロセス工学専攻、徳島大学大学院栄養生命科学教育部人間栄養科学専攻
学位・資格 博士(栄養学)、修士(工学)、管理栄養士
本学での担当科目 応用栄養学、応用栄養学実習
研究内容 【実践栄養学】
ライフステージや環境に応じた栄養管理の実践に関する研究分野です。摂食嚥下機能が低下した高齢者に提供する食形態とスポーツをする人の栄養管理について研究します。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2022&k_cd=218006
ひとことメッセージ 充実した学生生活を送ることができるようにサポートします。

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
Visual栄養学テキストシリーズ『応用栄養学』 共著 中山書店 20200415
栄養科学シリーズNEXT『応用栄養学実習 第2版』 共著 講談社サイエンティフィク 2020090
管理栄養士養成課程のための栄養学教育モデル・コア・カリキュラム準拠
第4巻『栄養管理の基本』
単著 医歯薬出版 20210325

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
Development of a simple and objective evaluation method for thickened liquids using funnels 共著 Journal of Texture Studies 2017
Cooking methods for a soft diet using chicken based on food texture analysis 共著 Journal of Nutritional Science and Vitaminology 2017
国民健康・栄養調査結果に基づく日本人の亜鉛摂取量の評価 共著 微量栄養素研究 2017
The criteria of thickened liquid for dysphagia management in Japan 共著 Dysphagia 2018
Intake rate survey and cooking methods of a novel texture-modified chicken designed for a soft diet 共著 The Journal of Nursing Home Research 2018
全件表示(15件)

 MISC

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
リハビリテーションの際のたんぱく質代謝 単著 リハビリテーションを支える栄養管理の知識 2018

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
Novel manufacturing process of waveguide using selective photobleaching of polysilane films by UV light irradiation SPIE Convergence of IT and Communications 2003 200308
Fabrication and optical properties of the multilayered waveguide made by photobleaching process SPIE Optics East 2006 200610
Polysilane-based 3D waveguides for optical interconnects SPIE Photonics West 2008 200802
Improving the meal quality at nursing homes based on analysis of food texture of a soft diet 12th Asian Congress of Nutrition 201505
軟菜食の食事形態評価に基づいたテクスチャー改良による鶏肉摂取率の変化 第21回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 201509
全件表示(19件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本スポーツ栄養学会 202204 現在に至る
日本高血圧学会 202109 現在に至る
日本公衆衛生学会 202107 現在に至る
日本栄養・食糧学会 201604 現在に至る
日本摂食嚥下リハビリテーション学会 201504 現在に至る
全件表示(6件)