閉じる

ミヤタ チエ
宮田 知絵
教育学部こども教育学科
作品名 奈良のわらべうたコンサート 伝統を現在へ、現在から未来へ
「第32回国民文化祭・なら2017」公式応援事業採択公演
発表者 宮田知絵
担当区分
発表場所・発表地 2018年10月28日 王寺町地域交流センター リーベルホール
2018年10月29日 奈良市音声館
後援:奈良市・奈良県教育委員会・奈良市教育委員会・王寺町教育委員会・日本音楽表現学会
主催:国立大学法人奈良教育大学音楽教育講座、共催:帝塚山大学こども学科
発表年月 20171028
作品分類
概要 わらべうたを重要な無形文化財として認識し、それを幼小中などの現場で教材として展開できるよう、教材開発に長く取り組んだ奈良教育大学教員陣の取り組みが発展し、「ESDの理念に基づいた奈良県のわらべうたの教材開発および実践―帝塚山大学と連携する」が同学の特別研究経費(学長裁量経費)に採択され、併せて国民文化祭公式応援事業としても採択された。劉麟玉/北條美香代/水野亜歴/宮田知絵、その他奈良教育大と帝塚山大の多数の院生・学生が参画した二回に渡る公演。

閉じる