教員紹介データベース


 基本情報


氏名 宮田 知絵
氏名(カナ) ミヤタ チエ
氏名(英字) MIYATA CHIE
学部・学科 教育学部こども教育学科
職名 准教授
出身学校・専攻 大阪音楽大学音楽学部声楽専攻
出身大学院・研究科 大阪音楽大学大学院音楽研究科歌曲研究室修士課程 修了
学位・資格 修士(音楽)
本学での担当科目 音楽科研究、保育内容(音楽表現)、音楽科教育法
研究内容 【声楽、音楽教育、音楽分野の学術研究、表現研究】
教育現場での音楽活動を展開する際に有用な、歌唱力/器楽技能/身体表現法/教科教育法と関連する実技と理論を研究しています。併せて教材となる唱歌・童謡、日本と世界の歌、さらに古楽と呼ばれる古い様式の音楽も対象として、作品解釈・様式研究・表現研究を行い、その成果を日本各地の舞台で公演。CDでの全国リリースや、国内・海外の学会等でも発表しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2022&k_cd=138606
ひとことメッセージ 子どもたちの心を育める音楽の実践力、楽しい展開力の習得を目指し、ともに学んでいきましょう。

 研究キーワード

研究キーワード
声楽、音楽教育、音楽分野の表現研究

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
歌唱共通教材24曲の解説 単著 ファウエムミュージックコーポレーション 付属品解説ブック
JAN:4524505342671(FMC-5085ブック)
20190829
CDこころのうた 唱歌と童謡
歌唱共通教材24曲と童謡
単著 ファウエムミュージックコーポレーション
FMC-5085
20190829
-音楽教育 小学校で学ぶ歌 全二十四曲-「故郷 ふるさと」
単著 発行:ファウエム・ミュージック・コーポレーション
製作:昭文社
ISBN-978-4-9905887-6-2 C1073 \1500E
201408
中学校音楽科「鑑賞」〜教材研究の新たな発見〜
単著 発行:ファウエム・ミュージック・コーポレーション
製作:昭文社
ISBN-978-4-9905887-5-5 C3073 \2000E
201106
CD日本歌曲全集 第6集「中田喜直の歌曲Ⅱ」
単著 ファウエム・ミュージック・コーポレーション
FMC-5060/5060
2011
全件表示(6件)

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
童謡<お山の大将>の検証 ―西條八十・本居長世・山田耕筰に焦点を合わせてー 関西楽理研究 XXXⅧ  20211130
童謡<シャボン玉>:わが国におけるしゃぼん玉遊び その受容の歴史と文化の研究
帝塚山大学教育学部紀要   20210201
子どものための歌「唱歌」や「童謡」を考える 京都音楽家クラブ 会報 20201101
文部省唱歌「雪」の作品研究 : 白秋の童謡観と古典籍を照合して 帝塚山大学子育て支援センター紀要創刊号 20200331
M.クレメンティのソナチネ 作品36の1についての考察 〜教員養成課程での指導教材として〜 共著 帝塚山大学 教育学部紀要 20200201
全件表示(19件)

 講演・口頭発表等

タイトル 会議名 開催年月日
ピアノ伴奏者と歌い手―伴奏を超えた幸福な協演を求めて― 日本音楽表現学会 第20回 全国大会 20220619
本居長世:曲/野口雨情:詩による〈十五夜お月さん〉その作品研究 日本音楽表現学会 第20回 全国大会 20220619
同じ詩に付曲された四つの童謡<お山の大将>を考える ―より良い歌唱表現を目指してー 日本音楽表現学会 第19回 全国大会  20210619
明治の唱歌<雪>:歌詞に見られる古典籍との繋がり―明治・大正と現代の指導を考える― 日本音楽表現学会 第18回(ペガサス)大会 20201130
歌における主題や語句、楽曲の背景理解を深めるための手法 日本音楽表現学会 第17回 全国大会 20190616
全件表示(18件)

 発表作品

作品名 担当区分 発表場所・発表地 発表年月 作品分類
小黒恵子童謡記念館特別コンサート 神奈川県:小黒恵子童謡記念館 20220320 芸術活動
宮田知絵ソプラノリサイタル
〜山田耕筰と齊藤武の午後〜
大阪市中央公会堂・中集会室

後援:日本音楽表現学会/関西楽理研究会/京都音楽家クラブ/帝塚山大学/岡山大学大学院教育学研究科/奈良教育大学音楽教育講座/大阪音楽大学(幸楽会)
20220223 芸術活動
日本音楽表現学会 第19回全国大会
レクチャーコンサート
『ミュージカル:《東への風》』より
「ヒムカの海辺で」
日本音楽表現学会全国大会(Zoom)
主催:日本音楽表現学会
後援:群馬県教育委員会/高崎市教育委員会
20210619 芸術活動
Book Reviewt『100 Enjoyable Haiku by Issa in English and Japanese Selected by Shin’ichi Suzuki』
「スズキSONGS」子を負うて(わらべ唄風)」音源公開
発行(社)才能教育研究会:『Monthly Suzuki』2021.4.1 20210401
「スズキ・Songs を考える③雪」QRコードにて音源公開 発行(社)才能教育研究会:『Suzuki Method 209号 2021年 Vol.2 』pp.30-32 20210221
全件表示(66件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本保育学会 2019
 国際音楽教育学会(International Society for Music Education) 201511
京都音楽家クラブ 201304
日本音楽教育学会 201305
関西楽理研究会 201106
全件表示(8件)

 受賞

受賞年月 授与機関 受賞名 概要
201010 ノーヴィー・ヴェーチェル国際音楽コンクール 
実行委員会
ノーヴィー・ヴェーチェル国際音楽コンクール
第1位(最優秀アーティスト賞)
日本歌曲から中田喜直の作品3曲「アマリリス」「さくら横ちょう」「サルビア」を選び演奏提示。なお応募者は全国に及び、有識者による審査の結果、声楽部門は第2位、3位、4位に該当者ナシ、と言う厳しい判定の中で第1位に選出され下記の賞を受賞、表彰された。
声楽部門 第1位(最優秀アーティスト賞) 受賞
20070503 名古屋市 水芭蕉忌コンサートin愛知
名古屋市長賞 
‘めだかの学校’や‘夏の思い出’で知られる作曲家、故中田喜直の命日「水芭蕉忌」に開催された外務省・文化庁・愛知県・名古屋市など後援の演奏会“水芭蕉忌コンサート in 愛知”。コンクール形式で全国公募より選出された音楽家が、名古屋市民会館で演奏。歌曲「髪」他を演奏。審査員団から優れた演奏を披露、との推挙により名古屋市長賞を受賞。
200512 国際芸術連盟 国際芸術連盟エルピス声楽コンクール 歌曲部門 
第1位 
国際芸術連盟:第1回エルピス声楽コンクール。東京で実施された第一次審査を通過した29名による大阪での最終本選会。左記の作品を演奏。モンゴル/中国/日本(東京・名古屋・京都・大阪)などからの第一次通過者が15分間の日本歌曲・ドイツ歌曲などの演奏を行なった。審査員団の評議により、歌曲リート部門 第1位 を受賞。
200411 日本童謡協会 全国童謡歌唱コンクール
全国グランプリ大会
第2位(銀賞)
我国で最も大規模な文化庁後援:全国童謡歌唱コンクール。今年度全国で約4000人(組)の応募者から選出された北海道/関東・甲信越/東北/等、全国7ブロックの代表者によるグランプリ大会。この模様は朝日系列全国23社で放映された。東京・五反田ゆうぼうと
主催:(社)日本童謡協会 テレビ朝日/系列23社
後援:文化庁 くもん子ども教育研究所
200408 日本童謡協会 全国童謡歌唱コンクール 
近畿ブロック決勝大会
第1位(最優秀賞)
文化庁後援の我国で最も大規模な童謡歌唱コンクール。近畿6府県から421組の応募。その中で第1次審査を通過した21組による近畿ブロック決勝大会。
團伊玖磨の童謡を演奏。近畿ブロック1名の代表として選出された。
大阪ABCホール
主催:(社)日本童謡協会 テレビ朝日/系列23社
後援:文化庁 くもん子ども教育研究所