研究・社会貢献|社会連携

ホーム の中の 研究・社会貢献 の中の 社会連携 の中の 産学官連携

本文印刷


産学官連携

南都銀行との産学連携協定

本学と南都銀行は、2007年8月、それぞれの保有する情報や知的資源を用いて交流および協力をはかり、地域における企業および団体等と大学との産学連携活動を推進し、地域経済・社会の発展および文化の興隆に貢献することを目的に、産学連携に関する協定を締結し、以下の分野に関する取組みを進めています。
地域文化、経済・社会の活性化および発展に関すること
地域企業・団体等との情報交流、および経営相談等に関すること
帝塚山大学の発案するベンチャー・ビジネスの支援
その他産学連携活動に寄与する事項の推進

展示会への出展

2008年より、「<ナント>元気企業マッチングフェア(主催:南都銀行、南都経済研究所)」に、ブース出展しています。このフェアは、出展企業と来場者のビジネスマッチングを図るのが狙い。本学ブースでは、eラーニングシステム「TIES(Tezukayama Internet Educational Service)」を出展し、ブース来訪者の方々の本学取組みへの強い関心を集めていました。

公開講座の開催

飛鳥保存財団との協定

本学は2008年7月、明日香村の祝戸荘において古都飛鳥保存財団(明日香村、田代和理事長)と、飛鳥をフィールドとした生きた大学教育の推進、並びに飛鳥地域の保存・発展に貢献することを目的とした協定を締結しました。本協定に基づき、学生や地元住民、観光客らも交えたイベントや教育活動を展開しています。

生駒市図書会館との連携公開講座

生駒市図書会館を会場とする地域住民の方々への生涯学習の機会として、本学は平成元年から同会館と連携して公開講座を開催しています。 それまで同会館では「地域の知の拠点」として、所蔵資料の閲覧や借り出しなどのサービスを実施していましたが、計画的かつ継続的な生涯学習講座がなかったため、本学と連携することで同館4階に備えるホールでの生涯学習講座が実現したものです。
この連携公開講座は、地域住民からの生涯学習に対するニーズを把握して、本学からは講師の派遣、同会館からは会場の無償提供という形で、今日まで途切れることなく継続的に実施しています。 本連携公開講座は、地域に根付いた講座として、毎回多くの地域住民の方々に無料で受講できる生涯学習の機会を提供しています。

寄附講座の設置

「実学の帝塚山大学」を標榜する本学では、自治体や地元産業界で活躍する実務家の講義を通して学生の視野を広げることを目的とした寄附講座を多数開設しています。産学官連携として行われる研究・教育活動の一環で、 教育研究の活発化を図ることを目的として設置しています。

科目名 連携先 開設学科
特殊講義(警察組織と警察実務) 奈良県警察本部 法学科
特殊講義(観光ビジネス入門) 近畿日本鉄道株式会社ほか 経済経営学科
特殊講義(実践的中小企業経営法務) 奈良県中小企業家同友会 法学科

(2020年度後期開講分)

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ