ニュース

2021年11月05日

プレスリリース

税を考える週間に合わせて、奈良税務署長による出張講義 11/11(木)14:50〜 東生駒キャンパス

「税を考える週間」 (11月11日~17日)に合わせて
税の役割と税務署の仕事について理解を深める
 奈良税務署長による講義を実施
11月11日(木)14:50~ 於:東生駒キャンパス

帝塚山大学(学長:蓮花一己 所在地:奈良市帝塚山 7-1-1)経済経営学部(学部長:日置慎治)では、同学部で開講される「キャリア演習 A(公務員)」の授業において、11月11日(木)、奈良税務署長の 打田哲也氏を講師に迎え、「税の役割と税務署の仕事」をテーマに講義していただきます。

本講義は「税を考える週間」(毎年 11月11日~17日)に合わせ、学生に税への理解を深めてもらうことを目的に、国税庁が啓発活動の一環として実施しているものです。経済経営学部 経済経営学科の2年生で公務員を志望する13名が、同授業を通じて国税庁の取り組みや税務署の仕事のほか、社会と税などについて学びます。

奈良税務署長による出張講義「税の役割と税務署の仕事」
【講義概要】
  • 講義名称:「税の役割と税務署の仕事」 (キャリア演習 A(公務員)授業内)
  • 講師:奈良税務署長 打田哲也氏
  • 講義日時:2021年 11 月 11 日(木)14:50~
  • 場所:帝塚山大学 東生駒キャンパス 5号館  5208教室
  • 対象:経済経営学部 経済経営学科2年生 13名

【取材・メディア掲載に関するお問い合わせ先】
帝塚山大学 入試広報課 〒631-8501  奈良市帝塚山7-1-1
TEL:0742-48-9149 FAX:0742-48-9021
E-mail:koho@jimu.tezukayama-u.ac.jp