ニュース

2020年12月04日

プレスリリース

帝塚山大学 次期学長の選任について(お知らせ)

帝塚山大学
次期学長の選任について
(お知らせ)

学校法人帝塚山学園(奈良市学園南3-1-3 理事長:吉川勝久)は、令和2年11月30日開催の理事会において、令和3年4月1日付けで、現職の蓮花一己帝塚山大学学長の再任を決定いたしましたのでお知らせいたします。 蓮花一己学長は、今回の再任で2期目となります。


〈氏    名〉蓮花 一己 (れんげ かずみ)(男)

〈年    齢〉66歳(就任時67歳)(昭和29年1月24日生)

〈任  期〉令和3年4月1日~令和5年3月31日(2年間)

〈最終学歴〉大阪大学大学院人間科学研究科博士課程単位取得満期退学

〈学  位〉博士(人間科学)(大阪大学)

〈経  歴〉昭和62年4月帝塚山大学着任。ドイツ、フィンランドに在外研修。
                  帝塚山大学心理福祉学部長、帝塚山大学心理学部長、帝塚山大学大学院心理科学研究科長、
                  帝塚山大学図書館長、帝塚山大学副学長を歴任。
                  平成29年4月より現職である帝塚山大学学長に就任。

〈専門分野〉交通心理学を専門として、高齢ドライバー研究、地域の交通安全対策、
                  子どもの交通教育や運転者教育等の分野で研究実践活動を推進。
                  ○日本交通心理学会・会長
                  ○全日本指定自動車教習所協会連合会・理事
                  ○内閣府交通安全基本計画(第7次~第11次)専門委員会・委員

〈所属学会〉日本心理学会、日本応用心理学会、日本社会心理学会、日本交通心理学会、交通科学研究会、
                  日本人間工学会、国際応用心理学会、産業組織心理学会、交通工学研究会、国際交通安全学会、
                  関西心理学会