ニュース

2020年11月25日

プレスリリース

~奈良県では28年ぶりの1部リーグ優勝~ 帝塚山大学女子バレーボール部 女子1部秋季リーグ 11勝0敗の全勝で初優勝 11月26日(木)16:00~ 奈良・東生駒キャンパスで表彰式

奈良県では28年ぶりの1部リーグ優勝
帝塚山大学女子バレーボール部 女子1部秋季リーグ 11勝0敗の全勝で初優勝
11月26日(木)16:00~ 奈良・東生駒キャンパスで
関西 大学バレーボール連盟による表彰式

帝塚山大学(学長:蓮花一己 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)女子バレーボール部(監督:本田知広)は、2020年度 関西 大学バレーボール連盟  女子1部秋季リーグ戦において、11勝0敗の全勝で初優勝を飾りました。また、最優秀選手賞をはじめとする各賞にも多数の本学学生が選出されました。 同バレーボール連盟女子リーグ戦においての奈良県勢の優勝は、1992年の1部秋季リーグ戦の天理大学以来、28年ぶりの快挙です。

【関西 大学バレーボール連盟 女子1部秋季リーグ戦】
優勝(初優勝 対戦成績11勝0敗)  奈良県では28年ぶりの優勝。
【個人賞受賞選手一覧】
◆最優秀選手賞 曽田 祐美子 (経済経営学部 経営学部経営学科4年)
◆スパイク賞 吉田 美海 (現代生活学部 こども学科3年)
◆サーブ賞 北山 佳月 (経済経営学部 経済経営学科1年)
◆セッター賞 大西 風歌 (法学部 法学科2年)
◆新人賞 北山 佳月 (経済経営学部 経済経営学科1年)
◆最優秀監督賞 本田 知広 (帝塚山大学) 

つきましては、11月26日(木) 16:00~、帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパスにおいて、関西 大学バレーボール連盟による表彰式を実施し、チーム表彰ならびに個人賞授賞式を行います。当日は、第 67 回秩父宮妃賜全日本バレーボール大学女子選手権大会 (全日本インカレ)の関西代表に選ばれた本学女子バレー部への激励も兼ねて、関西 大学バレーボール連盟の会長代行 黒田進 氏と副会長 植田高志 氏が来られます。  

表彰式の写真のご提供、選手、監督の写真のご提供、また後日のインタビュー手配などについても対応させていただきますので、ご希望の場合は下記連絡先(入試広報課 0742-48-9149)までご連絡ください。

  1. 実施日時 令和2年11月26日(木) 16:00~
  2. 実施場所 奈良市帝塚山7丁目1番1号  帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス3号館3F 会議ホール
  3. 出席者 関西 大学バレーボール連盟 会長 黒田進 氏、副会長 植田高志 氏帝塚山大学 学長 蓮花一己 、副学長 向井篤弘、女子バレーボール部部員約25名、本田知広 監督
【参考】
◆関西 大学バレーボール連盟
大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山の近畿2 府4県の競技団体
◆2020年度 関西大学バレーボール連盟 加盟校【女子】 計68チーム