ニュース

2021年04月19日

【在学生・保護者の方へ】新型コロナウイルス感染症再拡大に伴う本学の対応について(お知らせ)

令和3年4月19日

学生の皆さん

保護者の皆様

帝塚山大学

学長 蓮花 一己

 

新型コロナウイルス感染症再拡大に伴う本学の対応について(お知らせ)

 

奈良県及び近隣府県において新型コロナウイルス感染症が再拡大していることから、本学では緊急措置として下記のとおり対応することといたしますので、お知らせします。

 

1.授業について

⑴ 4月19日(月)~4月24日(土)は、対面授業を継続します。

⑵ 4月26日(月)~4月30日(金)は、全学休講とします。

⑶ 5月 6日(木)以降は、遠隔授業と対面授業を組み合わせたハイブリッド型授業とします。

① 講義科目は、原則として遠隔授業とします。

② 実験・実習科目、演習科目(ゼミ)等は、対面授業を継続します。

③ 学部・学科により、異なる場合がありますので、履修科目ごとに確認してください。

④ 大学院研究科については、別途確認してください。

 

2.課外活動について

4月26日(月)以降、当面の間は、指定強化クラブを除き、クラブ・サークルの活動を禁止します。

 

3.大学キャンパスへの入構について

4月26日(月)以降は、次のとおりとします。

⑴ 授業や自習を目的とした大学キャンパスへの入構は可能です。

⑵ 図書館、PC教室の利用も可能です。

⑶ 食堂の営業や路線バスの運行については、改めてホームページでお知らせします。

 

学生の皆さんには、不要不急の外出は控えるとともに、マスクの着用や3密の回避など、新型コロナウイルスに感染しない、させないための行動を徹底するようお願いいたします。

 

以 上