帝塚山大学

Pickup授業

給食経営管理実習

献立作成→給食準備→給食調理→帳簿整理など業務ごとに班に分かれ、管理栄養士、栄養士、調理師、調理員の役割を一人ひとり順番に担当。作業の流れを理解し、給食経営に必要な実践力を身につけます。

微生物学実験

環境微生物から食品・工業生産に関係する微生物を分離。その形態や増殖から個々の微生物の特性を理解し、無菌操作や微生物の滅菌、消毒方法といった取り扱い方を学び、食品衛生に生かします。

公衆栄養学実習

保健所や保健センターで働く行政栄養士の業務内容を学修。分析や調査により地域の健康・栄養状態を把握して課題を抽出。公衆栄養プログラムのPOCA(計画・実施評価・改善)サイクルに沿って課題を解決していきます。

調理学実習

調理技術を身につけるとともに、調理による複合的な味や物性の変化を学び食材の栄養性、し好性や安全性を 高めるための知識と技術を身につけます。季節ごとの旬の料理や伝統的な行事食も学びます。

臨床医学概論

医療現場での栄養指導は、医師や看護師との連携が欠かせません。そのために必要な臨床医学的知識(疾患の原因や症状、診断、治療など)を学び、病態に応じた治療食を提供するための基本的なスキルを養います。

栄養教育論実習

一人ひとりにとって適切な栄養指導を行うために、食環境や健康状況、食事内容などの調査方法やコンピュータでの分析・評価方法、健康課題の抽出方法を実習。学んだスキルを使って栄養指導計画を立案し、実行します。