学部・大学院

経済学部 経済学科

MENU

ニュース

2016年11月4日(金)

住友不動産販売株式会社様による「特殊講義(企業人から学ぶ地域経済の現状)」が行われました

リレー講義「特殊講義(企業人から学ぶ地域経済の現状)」の第5回講義が行われました。

今回の講師は,住友不動産販売株式会社の人事本部人事部主任の奥村雅哉様です。住友不動産販売株式会社は,不動産流通のマーケットにおいて,単一企業としては売買仲介実績No.1の,業界のリーディングカンパニーです。

1104-1-1.jpg

1104-2-2.jpg

 

 

 

 

 

 

                                 1.講義の様子                                                                    2.講師の奥村雅哉様

講義は,自己紹介の後,「不動産業界」全般の説明から始められました。この業界は,建設業界や資材メーカや家電業界や家具業界だけではなく,保険業界や金融業界などとも関連する経済的裾野の広い業界であるということ,また,その事業内容としては,「開発・分譲事業」や「建設事業」など多様であるが,住友不動産販売株式会社は,「流通事業」に関わる企業であることなどを説明されました。次に,「不動産仲介」という仕事は,「売りたい・買いたい・貸したい・借りたい」という不動産に対するニーズをつなぐ仕事であることを,具体的例をあげながら,分かりやすく話されました。続いて,「不動産流通の将来性」にも触れつつ,住友不動産販売株式会社の事業の概要や特徴などについて説明され,最後に,人事ご担当ということもあり,「この仕事に適性のある人物像」について話され,全体の講義を締めくくられました。

講義終了後,学生からは,「仕事のスタイル」や「当業界が経済から受ける影響」などに関して質問がされましたが,講師の奥村様からは,すべての質問に,説明を補足されながら丁寧にご回答を頂きました。

本講義は,「生きた経済」を学ぶことを目的の一つとして,経済学部の専門科目(後期・2単位)として設けられているものです。毎回,地域経済の現場で活躍される方々を講師としてお迎えし,リレー形式で,さまざまな角度からの講義を頂きます。

今後半年間の講義の様子は、引き続き当ホームページにてご紹介する予定です。


3.学生の質問に丁寧に回答をされる奥村様

4.配付された資料

ニュース一覧へ戻る