教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 千賀 久
氏名(カナ) チガ ヒサシ
氏名(英字) CHIGA HISASHI
職名 非常勤講師
出身学校・専攻 同志社大学文学部文化学科
本学での担当科目 東アジア文化交流史特論
研究内容 日本考古学
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2017&k_cd=989207

 研究キーワード

研究キーワード
古墳時代

 著書

タイトル 著者 出版社 出版年月 担当区分 担当範囲 概要
『ヤマトの王墓 桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳』 千賀 久 新泉社 200808 桜井南部地域の大型古墳を検討し、二大古墳はヤマト王権の東国政策のために築かれたものと性格づけた。
『列島の考古学 古墳時代』 千賀 久(右島和夫氏と共著) 河出書房新社 201108 近畿と関東の古墳・遺跡を対象として、ヤマト王権と地域勢力の関係を検討。

 論文

タイトル 著者 単著・共著の別 発行雑誌 発行所 開始ページ 終了ページ 出版年月 掲載種別 概要
「中国遼寧地域の帯金具と馬具」 千賀 久 単著 茂木雅博編『日中交流の考古学』 同成社 200703 4・5世紀の中国遼寧地域に拠点をおいた鮮卑族の金工品について検討。
「馬と馬具 生産と流通」 千賀 久 単著 広瀬和雄・和田晴吾編『講座 日本の考古学』 青木書店 第8巻古墳時代 下  201205 古墳時代の馬の生産、馬具の生産・流通について検討。

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
古代学研究会
大阪府松原市文化財保護審議会 200604 委員
大阪府狭山市文化財保護審議会 200704 委員

一覧へ戻る