教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 勝美 芳雄
氏名(カナ) カツミ ヨシオ
氏名(英字) KATSUMI YOSHIO
学部・学科 現代生活学部こども学科
職名 教授・学長補佐・学部長
出身学校・専攻 奈良教育大学教育学部 小学校教員養成課程 数学専攻
出身大学院・研究科 兵庫教育大学大学院 学校教育研究科修士課程 教科・領域教育専攻 自然系コース(数学)
学位・資格 教育学修士
本学での担当科目 算数科研究、算数科教育法
研究内容 【数学教育学】
算数や数学を学習するときに、「もっとうまく解けないかな」などというように、自分や自分の学習について考えること(これをメタ認知といいます)の研究をしています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=946400
ひとことメッセージ こども学科で、「子どものプロフェッショナル」 をめざしましょう。

 研究分野

研究分野
教科教育学

 著書

タイトル 担当区分 出版社 出版年月
算数の授業で「メタ認知」を育てよう 共著 日本文教出版社 20130200
わかる算数科指導法 共著 東洋館出版社 20121000
小学算数 総論 教師用指導書 共著 日本文教出版 20110300
小学算数 共著 日本文教出版 20110200
数学教育学ハンドブック 共著 東洋館出版 20101200
全件表示(14件)

 論文

タイトル 単著・共著の別 発行雑誌 出版年月
数学教育におけるメタ認知の研究(25) 共著 第44回数学教育論文発表会論文集 20111100
数学教育におけるメタ認知の研究(24) 共著 第43回数学教育論文発表会論文集 20101100
Metacognition: The Role of the “inner teacher”(8): Changes in Quality of Students' Metacognition by Teacher's Comments Using Red Pencil on Students' Journal Writing 共著 Proceedings the 5th East Asia Regional Conference on Mathematics Education 20100800
意識調査における自由記述項目の分析―回答に示された頻出語とその出現パターン 単著 2007〜21年度科学研究費補助金・基盤研究(A)「わかる数学の授業を構築するための基礎研究」(課題番号:19203037)研究成果報告書Ⅱ 20100300
算数作文による児童の学習評価と指導改善の実践的研究 共著 奈良教育大学紀要  20090400
全件表示(27件)

 その他業績

タイトル 担当区分 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 実施年月 分類
算数教育とメタ認知 共著 現代のエスプリ、第497号 20081200 (その他)
習得した知識・技能を活用し、確かな学力を育成する教育実践を!―次期教育課程に向けて― 単著 奈良県教育振興会、やまと32巻3号 20070600 (その他)
連載 授業におけるメタ認知の育成 共著 明治図書 楽しい算数の授業 第20巻4号〜第21巻3号 20060300 (その他)
習熟度別学習のメリット・デメリット―先進校の成果と課題を活かそう― 単著 明治図書 楽しい算数の授業No. 247第20巻3号 20050300 (その他)
算数・数学における「確かな学力」の育成 単著 奈良県教育振興会、やまと28巻11号 20040200 (その他)
全件表示(10件)

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
全国数学教育学会 19940401 現在に至る
近畿数学教育学会 198702 現在に至る 理事
日本数学教育学会 現在に至る 奈良県代議員

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
20060400 現在に至る 関西算数授業研究会 顧問
20000400 現在に至る 奈良県算数数学教育研究会 顧問

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
日本学術振興会 科学研究費 基盤研究(A) 200704 201003 吉田明史 わかる数学の授業を構築するための基礎研究〜小中高接続の重点化を通して〜 研究分担者

一覧へ戻る