教員紹介データベース


一覧へ戻る

 基本情報


氏名 戸倉 三和子
氏名(カナ) トクラ ミワコ
氏名(英字) TOKURA MIWAKO
学部・学科 現代生活学部居住空間デザイン学科
職名 准教授
出身学校・専攻 武蔵工業大学 工学部 建築学科 卒業
出身大学院・研究科 東京工業大学 大学院 総合理工学研究科 人間環境システム専攻 博士課程 修了
学位・資格 博士(工学)、一級建築士、第二種電気工事士
本学での担当科目 建築環境工学
研究内容 【建築環境工学、光環境評価】
生き物としてのヒトにとって快適な建築環境を、自然環境を有効に利用して作れないだろうか。ヒト・自然環境・環境調整技術など様々なアプローチで研究しています。
シラバス(URL) https://csweb.tezukayama-u.ac.jp/syllabus/campus?func=function.syllabus.ex.search&nendo=2018&k_cd=928402
ひとことメッセージ 原点は「私にとって快適な環境って?」

 研究キーワード

研究キーワード
光環境、昼光、環境評価、住宅照明、有彩色光

 著書

タイトル
日本建築学会編:光と色の環境デザイン
空気調和・衛生工学便覧
自立循環型住宅への設計ガイドライン
日本建築学会編:昼光照明デザインガイド

 論文

タイトル
Experimental study on discomfort glare caused by windows part 2 : Subjective response to glare from actual windows
A pilot experiment on a method for evaluating acceptability of a daylit luminous environment
Experimental study on discomfort glare caused by windows part 3 : Development of a method for evaluating discomfort glare from a large light source
Position index for a glare source located below the line of vision
Examination of the limitations of predicted glare sensation vote (PGSV) as a glare index for a large source : Towards a comprehensive development of discomfort glare evaluation
全件表示(10件)

 講演・口頭発表等

タイトル
窓面グレアに関する主観評価実験 その2 人工窓を用いた実験における周辺視の結果
窓面グレアに関する主観評価実験 その3 実際の窓面におけるコーネル公式の検討
窓面グレアに関する主観評価実験 その4 グレアインデックスを窓面に適用する場合の問題
窓面グレアに関する主観評価実験 その1 人工窓を用いた実験の概要と中心視の結果
自然光を導入した光環境の快適性評価に関する試行実験
全件表示(79件)

 その他業績

タイトル 実施年月 単著・共著の別 発行所、発行雑誌又は発表学会等の名称 分類 概要
「照明合理化の指針」改訂研究報告書 20020300 共著 照明学会 (その他) 3-1-4 太陽の光とヒトの目(pp.37-38) および 3-1-5 低色温度、低照度の照明(pp.38-39) および 4-3 歩行空間の照明(p.58)担当
特集資料「もっと見える照明教育」 20020900 単著 照明学会誌、第86巻、第9号 (その他) (pp.708-709)
光・視環境を考慮した最適建築ファサード研究調査委員会報告書 20040300 共著 照明学会 (その他) 1. 2. 3 熱のシミュレーションについて(pp.5-7)および1. 4. 2 熱のシミュレーション結果考察(pp.11-12)および 資料編 流入熱量の計算 担当
楽しいあかりのヒント「電球形蛍光ランプに変えてみると・・・」 20070100 単著 照明学会誌、第91巻、第1号 (その他) (pp.51-53)
特集1記事「用途別個室あかり計画について」 20100700 単著 住まいと電化、第22巻第7号 (その他) pp.17-20

 所属学協会

所属学協会名 年月(自) 年月(至) 年月(至)区分 職名
日本建築学会 19900400 現在に至る
照明学会 20000400 現在に至る
空気調和・衛生工学会 20000400 現在に至る
日本色彩学会 20160500 現在に至る

 研究に関連する学内外社会活動

活動年月(自) 活動年月(至) 活動年月(至)区分 内容 分類
20020300 20050300 終了 自立循環型住宅開発委員会昼光照明委員
20060400 20080300 終了 自立循環型住宅開発委員会フェーズ2実証実験部会照明 TG幹事
20080400 20090300 終了 自立循環型住宅開発委員会フェーズ2実証実験部会照明 TG委員

 競争的資金等の研究課題

提供機関 研究種目 タイトル 採択開始 採択終了 代表者 研究課題 代表者・分担者の別
基盤研究(B) 20090000 20110000 昼光利用のための対比-飽和グレアの動的評価方法の開発 研究分担者

一覧へ戻る